井上真央 ゴールインが注目される隠れDカップ巨乳の“NHK女優”(3)

井上真央 ゴールインが注目される隠れDカップ巨乳の“NHK女優”(3)

(提供:週刊実話)

授かり婚狙いの怪情報

 もう一つ注目されるのが、井上の男関係だ。
「あの男との結婚が近いのではないかと、芸能マスコミがマークしているんです」(前出・ワイドショー芸能デスク)
 相手は何度も関係が取り沙汰されてきた『嵐』の“松潤”こと松本潤だ。

 2人は2005年、2007年に放送された件のドラマ『花より男子』シリーズ、2008年に公開された映画『花より男子ファイナル』で共演。『紅白』でも一緒に司会を務めた。
「松潤の他にも、共演した男たちとの噂が立ったことはありますが、“焼き肉密会デート”を度々目撃されているのは松潤だけです」(芸能レポーター)

 よく、焼き肉を食べているカップルは、“深い関係”にあると言われているのだが…。
「『嵐』が活動休止を決めた何年も前から、松潤は井上に“2020年まで待ってほしい”と伝えているとの情報があります」(前出・芸能記者)

 2016年末、“文春砲”によって、松本とAV女優との関係がスッパ抜かれたことがあった。
「松潤がAV女優にハマって、どんどん入れ込んでいってしまったという図式でした。井上は別れてもいいと思うのですが、AV女優との関係を“妄想”と笑い飛ばし、松潤を許したそうです。彼の言葉を信じて、待ち続けているのです。来年、『嵐』の活動休止によって、井上の身にも何らかの変化が起こるというのが大方の見方です」(芸能プロ関係者)

 しかし、松本は所属事務所幹部の大の“お気に入り”。
「ですから、亡くなったトップ(ジャニー喜多川氏)の遺志を継いで、海外進出を考えるかもしれません。そんな予断を許さない状況にあって、井上が“授かり婚”を狙っているとの怪情報が飛び交っているんです」(ワイドショー関係者)

 ちなみに、冒頭で触れた貫地谷も多部も井上と同様、“朝ドラのヒロイン経験者”というのは、井上にとって心強い“吉例”となっているはず。

 早ければ年内にも、堂々と焼き肉デートができる日がやってくるかもしれない。

関連記事(外部サイト)