家族の“乱入”が目玉になりそうなキムタクのソロツアー

元SMAPの木村拓哉(47)が、来年1月8日発売の初ソロアルバム「Go with the Flow」を引っ提げたツアーを開催することを、各スポーツ紙が報じた。

 各紙によると、木村が歌声を披露するのは、今年5月に忌野清志郎さんの追悼音楽祭(東京・日比谷野外音楽堂)にサプライズ出演して以来で、自身のコンサートとしてはSMAP時代の2015年1月以来、5年ぶりだとか。

 東京・国立代々木競技場第一体育館(来年2月8日、9日)と、大阪城ホール(同19日、20日)の全4公演で、計5万5000人を動員する予定。また、ソロツアーとは別に、アルバム購入者を対象にしたプレミアムイベントを、来年2月24日に都内で行うことも決定したというのだ。

「キムタクのアルバムの発売1週間前には、犬猿の仲になってしまった元SMAPの香取慎吾のアルバムが発売される。なんとしても香取のアルバムの売り上げを上回りたいので、今後はあれこれアルバム購入の“特典”を発表するのでは」(レコード会社関係者)

 そして、ツアーの目玉は家族の“乱入”になりそうだというのだ。

「妻の工藤静香と娘でモデルのKōki,との初共演が実現しそう。Kōki,もそろそろ話題性がなくなっているので、積極的に父親と絡みたいようで、キムタクの話題性を上げるためにもジャニーズが家族共演にゴーサインを出したようだ」(芸能記者)

 コンサートに続いては、CMや番組での家族共演が続々と実現しそうだ。

関連記事(外部サイト)