記者役をこなす吉高由里子の気になるプライベート

記者役をこなす吉高由里子の気になるプライベート

(提供:週刊実話)

女優の吉高由里子が、来年1月8日スタートの日本テレビ系ドラマ「知らなくていいコト」に主演し、週刊誌の敏腕女子記者役を演じることを、一部スポーツ紙が報じた。

 記事によると、同ドラマはオリジナル作品。政治の不正疑惑や芸能スキャンダルまで多くのスクープを連発する主人公の母が急死。公私ともに順調な中、臨終間際に自身の重大な出生の秘密を知らされ、自身の人生が揺らぐ--というストーリーだという。

 吉高は役作りとして、胸まであったロングへアをバッサリと約20センチカット。かなりの意欲で臨むようだが、「ドラマ中にスクープされないように気をつけます」と話していたというのだ。

「以前はよく週刊誌のターゲットになっていた吉高だが、このところ、プライベートは大人しいのか、まったく週刊誌のネタになっていない。ドラマ中にスクープされれば、逆にドラマが盛り上がるだろう」(テレビ局関係者)

 吉高といえば、16年7月に関ジャニ∞の大倉忠義(34)との交際が発覚。その後、バリ島旅行やすし店でのデートが報じられましたが、18年の年明けまでに破局していたことが報じられていたのだが…。

「破局が報じられているものの、互いに未練タラタラだったようで復縁説も飛び交っている。大倉といえば、関ジャニからの脱退説も報じられていたが結局、残留。錦戸亮が脱退して存続危機の関ジャニを救っただけに、吉高と復縁したら事務所も交際にゴーサインを出すのでは」(芸能記者)

 ドラマの最中、吉高は再び週刊誌のターゲットになりそうだ。

関連記事(外部サイト)