綾瀬はるかに浮上した仰天情報

綾瀬はるかに浮上した仰天情報

(提供:週刊実話)

今年に入って女性芸能人たちの結婚ラッシュが続いているが、ここに来て、女優の綾瀬はるか(34)に来年内に結婚するという情報が浮上しているというから驚きだ。

 綾瀬といえば、これまで小池徹平(33)や大沢たかお(51)との熱愛が報じられいたが、直近では15年の正月に一部スポーツ紙で松坂桃李(31)との熱愛が報じられるも、双方の所属事務所は否定した。

「交際報道が出た時点で、すでに1年の交際ということだったが、それまでまったく目撃情報すらなかった。交際報道が出てからも目撃情報はなく、そうしているうちに一部女性誌に破局情報が出た。松坂といえば、マッサージ嬢にエッチなプレーを要求して拒まれたことが週刊誌でK時になったが、当時、報道が出たのは松坂のある事実を隠すため、と言われていた」(週刊誌記者)

 その交際報道から4年経とうとしているが、綾瀬も松坂もまったく浮いたうわさがないが、それが逆に交際が継続中の証拠という説が浮上しているというのだ。

「今流行の、同じ高級マンションの中の同じフロアに別々に部屋を借りていれば誰にも見られることなく堂々と会えます。2人はともに所属事務所の看板を背負っているのでプロ意識が高く、極秘交際を貫いていたのでは。とりあえず、綾瀬の誕生日の3月24日をマークしておいた方が良さそうだ」(テレビ局関係者)

 いきなり結婚発表があった場合、確実に“綾瀬ロス”と“桃李ロス”が巻き起こりそうだ。

関連記事(外部サイト)