ずっと売れっ子のままだった吉田羊

ずっと売れっ子のままだった吉田羊

(提供:週刊実話)

先ごろ「2019年タレントCM起用社数ランキング」(ニホンモニター調べ)が発表され、女優の吉田羊(年齢非公表)が、綾瀬はるか(34)、中村アン(32)らと並ぶ10社だった。

 吉田は「JXTGエネルギー」、「トヨタホーム」ら一流企業とばかり契約。CM契約者数の上位にはいているタレントは大きな所属事務所のタレントが多い中、個人事務所所属の吉田の奮闘ぶりが目立つ。

「今年デビュー以来タッグを組んできたマネジャーと袂を分かって独立。しかし、周囲のスタッフが優秀なのか、今までと変わらぬように仕事をこなしている」(テレビ局関係者)

 実績があるにもかかわらず、わざわざオーディションを受け公開中のディズニー映画「アナと雪の女王2」の主要キャストの日本版声優の座をゲット。

 放送中のフジテレビ系ドラマ「まだ結婚できない男」でも主要キャストを演じるなど、相変わらず仕事は絶好調だ。

「16年4月にHey! Say! JUMPの中島裕翔との熱愛報道以後、『これから干されそう』と言われていたが、結局は売れっ子のまま。それどころか、吉田好きな『ヒツジスト』と呼ばれる女性ファンが急増中。吉田に熱愛報道が出たらファンたちが悲鳴を上げそう」(芸能記者)

 それでも、そろそろ浮いた話が聞きたいものだ。

関連記事(外部サイト)