今後はテレ朝・弘中アナがライバルになりそうなみな実アナ

今後はテレ朝・弘中アナがライバルになりそうなみな実アナ

(提供:週刊実話)

ORICON NEWSが発表した毎年年末の恒例企画「好きなアナウンサーランキング」で、昨年初ランクインでTOP3入りしたテレビ朝日の弘中綾香アナ(28)が初の首位をゲットした。

 そして、2位に入ったのが昨年の10位から大幅にランクアップした元TBSでフリーの田中みな実アナ(33)。

 田中アナに対して、「タレント活動も多くなり美を追求しているのに、本職のアナウンサーとしての力量を維持しているから。またストイックな姿に女の私も惚れました」など女性からも支持が増えたという。

「発売を控えた初写真集が初版12万部で決定するなど勢いに乗り、“みな実旋風”を巻き起こしている。本業のアナウンス業のみならず、女優業にも大活躍。今年、女子アナの中ではMVP級の活躍をしたにもかかわらず、弘中アナに首位の座を明け渡してしまった」(芸能記者)

 みな実アナの“永遠のライバル”とされていたカトパンこと元フジテレビでフリーの加藤綾子アナ(34)は熱愛報道の影響もあってか、昨年の3位から10位にランクダウン。もはやみな実アナのライバルとは呼べないようだ。

「弘中アナは近い将来のフリー転身もささやかれている。田中アナは10月に自身のインスタグラムで弘中アナとの仲むつまじい2ショットを披露していたが、来年の『好きな女子アナ』発表まではライバル関係。今後、全力で弘中アナをつぶしに行きそうです」(テレビ局関係者)

 新たにみな実VS綾香のバトルが芸能界を盛り上げそうだ。

関連記事(外部サイト)