2ショット写真から“マウンティング疑惑”が浮上した土屋太鳳

2ショット写真から“マウンティング疑惑”が浮上した土屋太鳳

(提供:週刊実話)

女優の土屋太鳳(24)が18日、自身のインスタグラムを更新し、女優の佐久間由衣(24)との2ショットを披露した。

 土屋と佐久間は12日放送の『ぐるぐるナインティナイン』(日本テレビ系)の人気コーナー「グルメチキンレース・ゴチになります!20」で共演したが、その際に撮影した2ショットを投稿。

 2人は2018年の土屋が主演したドラマ「チア☆ダン」(TBS系)では、同じ高校のチアダンス部に所属する女子高生を演じ共演したいた。

 土屋は制服姿でほおをふくらませた“ぷく顔”でピースサインを決めたが、写真をめぐってある疑惑が浮上しているという。

「モデルもつとめている佐久間は170センチでスタイル抜群。それに対し、土屋は155センチで顔のデカさが指摘されている。にもかかわらず、写真を見ると顔の大きさがが同じように見え、土屋が決め顔なのに対して佐久間はやや変顔。土屋は2ショットで佐久間よりもかわいいように見せる“マウンティング”を狙っているような印象を受けた」(芸能記者)

 土屋といえば、同じ役のオーディションを受け落ちた女優の松岡茉優(24)に対し、後日、神経を逆なでするような電話をかけていたことを暴露されるなど、性格の悪さを露呈。この写真をきっかけに、佐久間と不仲になってしまう可能性もありそうだ。

関連記事(外部サイト)