綾瀬はるか“ピンコ立ち”疑惑写真流出! エフ爆乳全開間近か

綾瀬はるか“ピンコ立ち”疑惑写真流出! エフ爆乳全開間近か

(提供:週刊実話)

女優・綾瀬はるかの“ピンコ立ち”疑惑写真が流出し、興奮と憶測が広がっている。

「問題の画像は、東京五輪・パラリンピックを目指すアスリートを、綾瀬が全国を回って応援するパナソニックの企画『ビューティフルジャパン』の公式サイト内にあります。昨年5月に公開された、綾瀬がアーチェリーを体験する企画における写真なのですが、それは紺色の長袖シャツを着て弓を左手で持ち上げている姿。最近、一部の人がこの写真に画像補正をかけ色調をモノクロ風に変換したところ、綾瀬の右巨乳先端部分にバストトップが隆起していることが疑われる“ポッチ”がクッキリと浮き出ていたのです」(芸能ライター)

 サイトにアップされている元の画像では、おっぱいの先端の“異変”は全く分からない。ただ、先端に妙なものが突き出ているように見えるこの補正画像が、ネット上では“ピンコ立ち”の疑惑写真として拡散しているのだ。

「補正画像では、ブラジャーの形も浮かび上がっています。ということは、この“ポッチ”が先端だとしたら、隆起してブラジャーのパットすら突き抜ける勢いだったことが推察されるわけです。もちろん、何者かが悪意を込めてコラージュした可能性もゼロではありませんが…」(同・ライター)

 この『ビューティフルジャパン』のサイトでは今年2月中旬、綾瀬がおよそ6年かけて全国を回ってきた姿を総集編的にまとめた、約5分間の動画が公開されたばかり。これがまた、綾瀬が各競技に挑戦しつつ爆乳を揺らしまくる、凄まじい映像なのだ。

「陸上競技ではおっぱいをぶるんぶるん揺らしながら走り、トランポリンや新体操、レスリング、テニスなどでも巨乳がいちいち暴れまくるから、目のやり場に困るほどのエロさです。卓球ではショートパンツでセクシー美脚を披露し、サーフィンでは全身密着ボディースーツでびしょ濡れになる。水泳でも競技水着姿でFカップメロン乳を強調しまくっていますから、セクシービデオ以上に“ヌケる”動画と言っていい。ひょっとしたらサービス精神旺盛な綾瀬が、あえて巨乳をアピールしてくれているのかもしれませんよ」(スポーツ紙記者)

 綾瀬は昨年、NHKで大河ドラマ『いだてん』に重要役で出演したり、大みそかには『紅白歌合戦』で4年ぶりの紅組司会を終え、大役を次々クリアした。それだけに、今年に入って一気にエロ路線を加速させている印象もある。

「1月31日に発売した最新フォトブック『ハルカノセカイ02』では、ハワイの海で撮影したビキニで巨乳健在を猛アピール。2月24日開始の江崎グリコ新CMでも、Tシャツ越しの爆乳をこれみよがしに見せ、話題になっています。エロい活動には厳しいNHK絡みの大仕事を終え、今年はどんどん、エフ爆乳をウリにしていく覚悟を決めた可能性もありますね」(同・記者)

 今年3月3日(現地時間)には、巨乳を米ニューヨークのど真ん中で披露し、米国人の度胆を抜いたばかり。ある意味、“全米デビュー”の瞬間だったと言える。

「綾瀬はニューヨークの繁華街『タイムズスクエア』で化粧品ブランド『SK−Ⅱ』のPRイベントに、アンバサダーとして堂々出席したのです。白いシャツの上にセクシーな赤のコートをまとって登壇したのですが、大きく盛り上がった“全米級”の巨乳に、集まった米国人らから“セクシー”などと興奮の声が上がりました。今後、Fカップを世界で仕掛けていく観測気球だったと思っていいでしょう」(米在住の芸能関係者)

 世界を股にかけて“はるかパイ”が弾けまくる!

関連記事(外部サイト)