ナイナイ岡村隆史「2代目志村けん」剥奪! 女性軽視発言でお先真っ暗…

ナイナイ岡村隆史「2代目志村けん」剥奪! 女性軽視発言でお先真っ暗…

(提供:週刊実話)

“2代目志村けん”の称号は剥奪だ! 在りし日の志村さんから後継者に指名されていた『ナインティナイン』の岡村隆史だが、ラジオ番組で女性蔑視発言を悪気もなく繰り出し、猛批判を浴びている。

 岡村は『オールナイトニッポン』(ニッポン放送)で、新型コロナウイルスの感染拡大により、風俗通いを自粛していることを明かした上で、「コロナが収束したら、もう絶対面白いことあるんです」と切り出した。何を言うのかと思えば、コロナによって経済的苦境に陥った若いキレイな女性が風俗に流れてくることを予想し、そのときを楽しみに待っているというのだ。

「コロナで苦しんでいる人たちをバカにするような最低の発言。岡村は多くのレギュラー番組を抱えているが、これを受けて、さっそく番組スポンサーがピリついています」(広告代理店関係者)

 岡村は、3月に亡くなった志村さんから2代目に指名されていたと大きなニュースになり、志村さんファンからの期待を一身に背負っていた。しかし今回の件で、早速それを裏切ってしまった格好だ。

「志村さんも女性、特に若い女性が大好きだった。一度付き合うとすごく大事にしており、困った女性が風俗に流れてくるのを楽しみにしている岡村とは接し方が全然違いますね」(芸能関係者)

 かつて志村さんは、内縁関係となって慰謝料を取られないように3年以上は同棲しないなどと明かしていた。

「これは志村さんなりのジョークに他ならない。すごく気前のいい人で、困っている女性がいたら絶対に手を差し伸べるタイプ。だからこそ志村さんのことを悪く言う女性はいないのです」(同・関係者)

 それに対して岡村は、カネに物を言わせて困っている女性をいただこうというのだから、呆れるしかない。

「志村さんも岡村も結婚歴はないが、モテていた志村さんと、私生活では風俗以外は浮いた話がない岡村の違いが出てしまった。2代目襲名は絶対に無理でしょう」(テレビ局関係者)

 とてもギャグでは済まされないほどヒドい発言だろう。今さら悔やんでももう遅く、手の施しようはないように思えるが…。

関連記事(外部サイト)