博多大吉との掛け合いが話題! TBS・堀井美香アナの素顔とは

博多大吉との掛け合いが話題! TBS・堀井美香アナの素顔とは

(提供:週刊実話)

TBSの堀井美香アナウンサーが、5月6日放送の『赤江珠緒たまむすび』(TBSラジオ)に出演。曜日パートナーの博多大吉と共演した。

 堀井アナは現在、同局の『久米宏 ラジオなんですけど』や『ジェーン・スー 生活は踊る』など、数々の番組に出演している。

「『たまむすび』は現在、パーソナリティーの赤江珠緒が新型コロナウイルスに感染したため療養中です。堀江アナは赤江のピンチヒッターとして登場しましたが、ほぼ初対面だという大吉と絶妙の掛け合いを見せ、リスナーから絶賛されました。番組の終了間際、『今日のお相手は…』と締めくくろうとしたところで番組が終了。いつものボケキャラまでもが完璧でしたね。最近は、熟女好きのファンから熱烈な支持を得ています」(番組制作会社関係者)

 堀井アナは現在48歳。1995年にTBSに入社し、同期には小川知子や小島慶子がいる。入社当初からボケキャラとして有名だったが、結婚・出産後は報道系の番組も担当し、2017年7月からはTBSラジオのニュースデスクも務めている。

「堀井アナの魅力は、何と言ってもそのおっとりとした語り口調と、秋田県出身の色白肌です。今でこそ、いいお母さんキャラですが、法政大学時代はミスコン荒らしとして有名で、超ハイレグの水着からハミ出したアンダーヘアを激写されたことも。当時の写真はお宝画像として、ファンの宝物になっているくらいです。バストはBカップと決して巨乳ではありませんが、そんな控えめなところも性格と似て人気ですね。バラエティーから歌番組まで、無数のナレーションをこなしているのは、やはり美声だからでしょう」(女子アナライター)

 新型コロナウイルスの影響で、最近はラジオ番組を聴く人が増えているが、あらためて堀江アナの魅力に気付いたという人も多い。また、無意識の内にシモネタを繰り出すことも少なくなく、男性リスナーの心をガッチリとつかんで離さないのだろう。

関連記事(外部サイト)