本田翼“癒やしのプルプル”に大興奮! 巣ごもり太りでオッパイ増量!?

本田翼“癒やしのプルプル”に大興奮! 巣ごもり太りでオッパイ増量!?

(提供:週刊実話)

新型コロナウイルス感染拡大によって、巣ごもり自粛生活を余儀なくされた人々の“肥満”が社会問題になっている。そんな中、女優の本田翼も、自分の“コロナ太り”を、200万人に迫るチャンネル登録者数を誇る、自身のYouTubeチャンネル『ほんだのばいく』で明かした。

「5月8日、《いろんな質問、取りそろえていますよ》というタイトルの動画の中で、ファンからの質問に次々に答えていく中、“コロナ太りしましたか?”という直球過ぎる質問が寄せられ、悲しそうな顔をしながら“コクン”とかわいらしくうなずき、正直に増量を認めていました」(芸能ライター)

 その、何ともキュートな表情と仕草は、癒やし効果絶大。ファンを大いに喜ばせたが、確かに、ここ最近の本田は二重アゴが目立つようになっていた。

「この日の動画の中でも、たまごが2つ、ゴロッと大きな角煮が4つに、キムチも入ったボリューム満点の自作の角煮丼を食べていましたからね」(同・ライター)

 本田はモデルとして注目を集め、女優業に進出。スレンダーボディーのスタイリッシュなイメージで、CMにも多く出演しているだけに、仕事への影響が心配になってくる。

 だが、一方でこんな声も聞こえてくるのだ。
「確かに、このままでは激太りが加速しそうですが、注目したいのはおっぱいです。件の動画でも、ふんわりとしたオーバーサイズの、本来、ボディーラインを隠してくれるはずの白いTシャツの胸元が盛り上がっていたのです。大きく見積もってもCカップだった彼女のおっぱいが、Eカップほどにエッチな発育を遂げているのは確実です」(同)

 ファンからの質問を受けて、お気に入りのグッズを紹介しながら上半身の動きが大きくなるたびに、その巨乳がプルンプルン。

「本人は、動画がそんなエッチな仕上がりになっていることなど、全く気付いている様子はなく、無邪気な笑顔を見せてくれるのが、またエロかわいらしくて、癒やされるのです。ソファで足を組む太ももなど、ムッチムチでタマりませんでしたね」(同)

 新型コロナが収まっても、しばらくは「新しい生活様式」を強いられそうだが、それによって本田のボディーがさらにエッチになるなら大歓迎。経済に大きなダメージを与えている中、数少ない“産物”といえるかもしれない。

関連記事(外部サイト)