三吉彩花“高身長&美脚&美肌&Gカップ級”で竹内涼真撃チン…

竹内涼真、吉谷彩子から三吉彩花に"乗り換え"報道 三吉のスレンダーバディでKOか

記事まとめ

  • 三吉彩花との熱愛が報じられた竹内涼真は、吉谷彩子と結婚間近と見られていたという
  • 三吉は幼稚園の頃にはすでに「モデルになりたい」と言っていたとか
  • 竹内の前には、三浦春馬との関係が取り沙汰されたこともあった

三吉彩花“高身長&美脚&美肌&Gカップ級”で竹内涼真撃チン…

三吉彩花“高身長&美脚&美肌&Gカップ級”で竹内涼真撃チン…

(提供:週刊実話)

「185センチと171センチの“ビッグカップル”。“こそこそデート”など、できっこありません」(芸能リポーター)
 元『セブンティーン』モデルで人気急上昇中の女優・三吉彩花と若手人気俳優・竹内涼真の熱愛が発覚した。

「スクープした写真誌によれば、2人は仲むつまじげに買い物を楽しんだ後、竹内自慢の白い高級外車に乗り込み、竹内の自宅マンションへ入っていったといいます。三吉が“慣れた素振りで入っていった”そうですから、すでに“半同棲生活”と言っていいかもしれません」(芸能ライター)

 竹内は、2017年放送の連ドラ『陸王』(TBS系)で共演したことから交際に発展した女優の吉谷彩子と結婚間近とみられていただけに、“新しい女の出現”に驚く関係者は多い。

「竹内は吉谷に一方的に別れを告げると、同棲していたマンションから追い出したようです。三吉に“乗り換えた”のは、彼女の“持ちモノ”の方が良かったからだといわれています」(同・ライター)

 今年“2回目の年女”の三吉は、小学1年生で読者モデル。同3年生のときには、東京・原宿でスカウトされたという“強者”。

「幼稚園児のころ、すでに“モデルになりたい”と言っていたそうで、両親も、そのころから“英才教育”を施していたそうです」(モデル事務所関係者)

 それは,312;正座禁止 ,313;運動部への入部禁止 ,314;日焼け厳禁など、徹底していたという。

「正座禁止は脚線美を考え、運動部禁止は筋肉がつくのを配慮。日焼け禁止は美肌を保つことを考えたからです。学校のプールの授業は、1回も参加していないそうです」(芸能関係者)

 こうして出来上がった見事なスレンダーバディ。

「それが身長171センチ、股下85センチの肢体です。キレイな黒髪がトレードマークで、インスタグラムのフォロワーは100万人超。同世代の女性たちから、絶大な支持を得ています」(ファッション誌ライター)

 しかも、おっぱいは超ド級の“Gカップ”。

「竹内の前に、三浦春馬との関係が取り沙汰されたことがありました。筋トレマニアな上に長い脚。男どもはひとタマりもありませんよ」(前出の芸能ライター)

 イケメン俳優が複数ヤラれるのも納得だ。

関連記事(外部サイト)