このまま玉の輿に乗って引退しそうなこじるり

このまま玉の輿に乗って引退しそうなこじるり

(提供:週刊実話)

こじるりことタレントの小島瑠璃子(26)が、人気漫画「キングダム」の作者・原泰久氏(45)と熱愛中であることを、7月31日にニュースサイト「NEWSポストセブン」が報じた。

 同サイトは、2人が7月下旬、福岡市内で手をつないで歩く2ショットを掲載するなど、2人が交際している“証拠”をしっかりつかんでいる。

「キングダム」は現在も連載中で、コミックスは58巻で累計6600万部を超えるメガヒット。昨年には実写映画化もされヒットした。小島は同作のファンで、5年前にキャラクターのコスプレを披露し、原氏がSNSで絶賛したことも。原氏は現在独身で、最近になって交際に発展したという。

 小島はきょう1日、MCを務めるTBS系「サタデープラス」に生出演したが、交際についてコメントすることはなかった。

「何かとネットでたたかれる小島だけに、さっそく、アンチからバッシングを浴びまくっている。今年の春には筋トレにハマる男性をディスってたたかれまくった。気丈に振る舞っているように見えるが、楽屋ではかなり落ち込んでいるのだとか。億万長者の原氏だけに、このままゴールインして玉の輿に乗り、引退する可能性もありそうだ」(テレビ局関係者)

 なかなかのナイスボディーの持ち主であることが知れ渡っているこじるりだけに、自分の“武器”を最大限に生かしたに違いない。

関連記事(外部サイト)