石田純一を見捨てられない!? 東尾理子の苦悩…離婚回避へ苦渋の決断か

石田純一に東尾理子が苦悩か 東尾修氏が激怒し石田に教育を施すという話が浮上とも

記事まとめ

  • 石田純一の妻・東尾理子は「離婚したくてもできないのでは?」などと囁かれている
  • 3人の子供がいるだけに、父親のおかしな姿を見せたくないという母心があるという
  • 義理の父親、東尾修氏は怒っているといい石田に教育を施すという話が浮上しているとも

石田純一を見捨てられない!? 東尾理子の苦悩…離婚回避へ苦渋の決断か

石田純一を見捨てられない!? 東尾理子の苦悩…離婚回避へ苦渋の決断か

(提供:週刊実話)

今や“日本一の困ったオジサン”となった俳優・石田純一の妻、タレントの東尾理子が苦悩しているという。離婚したくてもできないのでは? などともっぱらだ。

「新型コロナウイルスに関するバッシングだけならともかく、最近の石田は『黒幕団体に狙われている』などと、一般人には理解できないことを頻繁に口走るようになった。このまま見捨てると、トンデモない結末が待っていることは確実…。石田との間に幼子を持つ母親として、それだけは避けなければならないでしょう」(芸能記者)

 本当に懲りない男だ。そもそも、なぜバッシングされているかを分かっていないのだから、仕方がない。

「コロナに感染したことではなく、緊急事態宣言下で無警戒な行動を取ったこと、さらに退院後も周囲への配慮を見せないことに世間は呆れている。そこが分かっていない石田は開き直り、相変わらずスポンサーとの会食に足を運んでいます」(同・記者)

“まともな感覚”の持ち主である理子は、何度も夫に注意しているようだが、聞く耳を持たずのようだ。

「最近の石田は本当にヤバイ。闇組織が自分を狙っていると陰謀論に取りつかれている。ただ、自分が世間を逆なでする行動を取っているだけなんだけど…。今の状態で離婚して放り出すと、ますます陰謀論に染まってしまい、よからぬことに発展するのは間違いないだけに、理子も離婚に踏み切れない」(芸能関係者)

 石田にはすっかり愛想が尽きている理子だが、2人には3人の子供がいるだけに、父親のおかしな姿を見せたくないという母心があるのだ。だからといって、このまま石田を放置しておくわけにもいかない。

「いよいよ義理の父親、東尾修氏が石田に教育を施すという話が浮上している。今までは年が近いとはいえ、娘夫婦のことだとしてあまり口出ししてこなかったが、さすがにもう黙っていられない! と怒っているとのこと」(同・関係者)

 義父・東尾から直接、ガツンと言われたら、さすがの石田も闇組織の陰謀とは言えないだろう。早く目を覚ましてほしい――これが東尾親子の願いに違いない。

関連記事(外部サイト)