深田恭子“密着パンツCM”で見せたセクシー路線強化の本気度

深田恭子が『ユニクロ』新CMで超密着パンツ姿を披露 『ルパンの娘』続編への主演も

記事まとめ

  • 深田恭子が『ユニクロ』の新CMで超密着パンツ姿を披露し、視聴者を悩殺している
  • 超密着パンツ姿を公開した背景には、連ドラ『ルパンの娘』続編への主演の決定が関係か
  • 同ドラマは昨年7月期に第1弾が放送“密着ボディースーツコスプレ”がSNSなどで話題に

深田恭子“密着パンツCM”で見せたセクシー路線強化の本気度

深田恭子“密着パンツCM”で見せたセクシー路線強化の本気度

(提供:週刊実話)

同じ事務所の“セクシーライバル”である優香が芸能活動を再び本格化させる中、深田恭子が『ユニクロ』の新CMで超密着パンツ姿を披露し、視聴者を悩殺している。

「問題の映像は、8月17日からオンエアされているユニクロの新ズボン『スマートパンツ』のCMです。肌色とピンクの中間のような色をしたパンツをはいた深キョンが、オフィスビルの中を颯爽と歩く内容。“私を前向きにするスマートパンツ”という本人のナレーションとともに映像が流れるのですが、もともと肌にフィットする形状だからか、スマートパンツがエロ美脚に“超密着”。しかも背筋をピンと伸ばしてハイヒールを履き、大股で歩いていることもあって、股間部分の“丘”のモッコリが、歩くたびに浮かび上がるのです」(芸能記者)

 上半身は黒い長そで姿だが、ウオークするたびに巨乳がブルンブルンと揺れ、イヤラしいことこの上ない。さらに“ある疑惑”まで浮上しているのだ。

「股間の盛り上がりが目立つだけではありません。パンツの色が明るいこともあり、秘所付近が黒っぽく見えるのです。密着パンツ越しに透けてしまっているという、衝撃的な疑いまで浮上しているのです」(同・記者)

 深キョンが今回、新CMで超密着パンツ姿を公開した背景には、10月から連ドラ『ルパンの娘』(フジテレビ系)続編への主演が決まったことがあるとみられている。同ドラマは昨年7月期に第1弾が放送され、泥棒一族の娘を演じる深キョンが見せたセクシー過ぎる“密着ボディースーツコスプレ”が、SNSなどで話題騒然となった。

「今回のユニクロの新CMではいたスマートパンツも、『ルパンの娘』第1弾で見せた密着ボディースーツに雰囲気がそっくり。それだけに、彼女がこのCMを引き受けたのは“続編でも、さらに過激な密着露出衣装を見せるわよ”という暗示的宣言だと思われます。第1弾はSNSなどネット上では盛り上がったものの、平均視聴率は7.2%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)とイマイチだっただけに、深キョンは、よりセクシー路線を強化して、続編では本気で二桁をもぎ取りに出るとみられています」(女性誌記者)

 11月2日には38歳の誕生日を迎え、いよいよアラフォーの仲間入りをする。

「深キョンは、2018年11月ごろから交際している実業家S氏との結婚問題がくすぶっています。破局説と、近い将来の結婚説が入り交じる中、『ルパンの娘』続編の出だしの数字が良ければ、38歳誕生日前後の電撃入籍の可能性が急激に高まるとも囁かれています。それだけに、今回の密着パンツCMは、深キョンの今後につながる、実に意味深なCMと言っていいでしょう」(スポーツ紙記者)

 CM&ドラマの勝負手は、果たして吉と出るか!?

関連記事(外部サイト)