山崎賢人、好きな弁当のメニューを明かす 母親への感謝も 「野菜生活100」イベント2

 俳優の山崎賢人さんが8月9日、東京・千代田女学園中学校・高等学校(東京都千代田区)で“野菜授業”を行った。カゴメの野菜ジュース「野菜生活100」のCMキャラクター「野菜先生」に扮(ふん)した山崎さんは、33人の女子中高生に拍手と声援で迎えられ緊張の面もちで教壇に立った。「イケメン!」「ヤバい!」と生徒たちがささやく中、「今の若い人は、野菜が、あの、不足しています……」「スク、スクリーンをご覧ください」と終始せりふをかみ気味の初々しい授業となった。

 イベントは、3月25日〜5月31日の期間に行われた「あなたの学校に山崎賢人が来る!? 野菜生活Twitterキャンペーン」において同校が当選し、夏休みを利用して実施された。

 山崎さんは「ちょっと、すげえ緊張しますね。先生って緊張するんだな」と引きつった笑顔を見せた。「最高の、夏にしましょう!」とぎこちなく授業をはじめ、栄養管理士の先生の説明やムービーを見ながら「へえ〜」と生徒と一緒に感心。山崎さんは、一日に必要な野菜350グラムを見た目で量るクイズに生徒と一緒に参加し、377グラムという僅差の解答をして、「先生なんで!」と胸を張り、生徒から称賛の拍手を受けていた。