AKB48木崎ゆりあ、2冊目の写真集「大人になったところ見せつけたい」 写真集「Stagedoor」発売記念イベント1

 アイドルグループ「AKB48」の木崎ゆりあさんが19日、東京都内で写真集「Stagedoor」(徳間書店)の発売記念イベントを開催した。自身にとって2冊目の写真集で、水着姿や“ほぼすっぴん”も披露している木崎さんは「『2冊目出すよ』って言われたときはちょっと覚悟した」といい、「前回は18歳くらいで撮っているので、21歳ということで大人な写真集にしたいなってことで、子供から大人になったところを見せつけたいなって」と明かした。

 「Stagedoor」は、タイと「SKE48」時代を過ごした名古屋で撮影され、ホテルの一室でのランジェリー姿なども収録。今回の写真集は「結構、大胆なものもある」と話す木崎さんは、自慢のセクシーカットに白いシャツを水でぬらして、肌を透かしている写真を挙げると、「案外、男性陣は脱いでいるよりも、『脱いでないけど透けている』っていう感じが好きなのかなって」と笑顔を見せ、「無邪気にやっていたら『セクシーなの撮れちゃった』っていうテイスト」と解説した。

 また写真集には「ありのままの木崎」が詰まっているといい、「(撮影前も)ノーダイエットで、がっつり食べながらだったので、もしかしたらおなかが出ている写真もあるかも」と語っていた。

 写真集はB5判、144ページ。価格は1800円(税抜き)。