永作博美、大人な黒プリーツドレスでシンプル&シックに 「連続ドラマW 沈黙法廷」完成披露試写会1

 女優の永作博美さんが9月21日、東京都内で行われたWOWOWの連続ドラマ「沈黙法廷」の完成披露試写会に、シンプルな黒のプリーツドレスで登場した。ドレスは胸元がV字に開いた大人っぽいデザインで、繊細なネックレスや飾りのついた黒のパンプスを合わせてシックにまとめていた。

 「沈黙法廷」は、佐々木譲さんの「沈黙法廷」(新潮社)が原作。1人暮らしの高齢者の絞殺体が発見され、捜査線上に家事代行業を営む女性・山本美紀(永作さん)が浮上。彼女の自宅マンション前には、事件を捜査する警視庁赤羽署の刑事たちのほかに、埼玉県警の車両も訪れており、彼女の仕事先で複数の不審死が発生していた事実が明らかになる……というストーリー。

 ドラマには田中哲司さん、市原隼人さん、杉本哲太さん、大倉孝二さん、臼田あさ美さん、甲本雅裕さん、北村総一朗さんも出演。WOWOWプライムで24日から毎週日曜午後10時に放送。全5話で第1話は無料放送。