168センチの「マッキー」が世界最大のマーカーペンのギネス記録に!「ゼブラ創業120周年記念イベント」1

 女子レスリングの吉田沙保里選手が9月26日、東京都内で行われた「ゼブラ創業120周年記念イベント」に出席。全身ゼブラ柄の衣装で、同社の油性マーカー「マッキー」の約12倍の世界最大級サイズとなる「ビッグマッキー」が、「最も大きなマーカーペン」として、ギネス世界記録に認定される瞬間に立ち会った。

 ギネス認定されたのは、高さ168.4センチ、直径25.6センチ、重さ18キロ、制作費用100万円のビッグマッキー。吉田選手は、“霊長類最強のアスリート”で、自身も複数のギネス世界記録を保持していることから今回の立会人に選ばれた。