中谷美紀、“美貌の女盗賊”姿でランウエーに 舞台「黒蜥蜴」制作発表会見1

 女優の中谷美紀さんが9月28日、東京都内で行われた主演舞台「黒蜥蜴(とかげ)」の制作発表会見に、主要キャストともに出席。中谷さんは、自身が演じる美貌の女盗賊・黒蜥蜴をイメージした衣装でランウエーを歩いた。

 舞台「黒蜥蜴」は、美貌の女盗賊・黒蜥蜴と、名探偵・明智小五郎が、耽美と闇の世界を繰り広げる、江戸川乱歩の小説を三島由紀夫が戯曲化した作品。

 イベントには、中谷さん、ルヴォーさんのほか、探偵・明智小五郎役の井上芳雄さん、黒蜥蜴の部下・雨宮潤一役の成河さん、黒蜥蜴に誘拐される岩瀬早苗役の相楽樹さん、岩瀬家の家政婦・ひな役の朝海ひかるさんも出席した。同舞台は、2018年1月9〜28日に東京・日生劇場で、2月1〜5日に大阪・梅田芸術劇場メインホールで上演予定。