本田翼、ショートカット姿で初登場 マネジャーに“内緒”でイメチェン Amazonプライム・ビデオ「チェイス 第1章」イベント3

 女優の本田翼さんが12月18日、東京都内で行われた動画配信サービス「Amazonプライム・ビデオ」で配信される主演ドラマ「チェイス 第1章」のイベントに、ショートカット姿で登場した。今回ショートカットにしてからイベントに登場するのは初めてで、今年の個人的な重大ニュースを聞かれると「私、ショートカットにしたんです。マネジャーに美容院に行ってボブくらいにするねって言ってたんですけど、勝手にショートカットにしちゃった(笑い)。(マネジャーに会ったら)『えっ?』って驚いていましたね」と笑顔で明かした。

 イベントは、「『チェイス 第1章』配信直前! 全話一挙見せ! 舞台あいさつ付き特別試写会」と題して行われ、本田さんとダブル主演を務める俳優の大谷亮平さん、深川栄洋・総監督も出席した。大谷さんらから髪を切った理由を聞かれた本田さんは、同ドラマの第2章の撮影が年明けから始まることを説明しながら「(演じる)麻衣に変化をつけたかった。役作りです」と語った。ドラマについては「深川監督の演出に吸い込まれていく。どんどん夢中になると思います」とアピールした。

 ドラマは、記者・三上(大谷さん)とテレビの新米AD・麻衣(本田さん)が、27年前に起こった五つの連続幼女殺人の未解決事件の真相に迫るサスペンス。事件当時、DNA鑑定が決定打となり一人の男が犯人として逮捕されたが、いくつもの矛盾点が存在しており、疑念を抱きながら再度調査を進める2人が直面したのは、冤罪(えんざい)という事実、そして国家権力の恐ろしさだった……という展開。22日から「Amazonプライム・ビデオ」で配信され、毎週金曜に1話更新(初回のみ1、2話同時配信)。全7話で、第2章が2018年春に配信予定。