石原さとみ、3年連続「なりたい顔」選出で初の殿堂入り 「響きがいい」とご満悦

 女優の石原さとみさんが、美容誌「美的」(小学館)の読者が“なりたい顔”を選ぶ「美的ベストビューティウーマン」に選ばれ、12月21日、東京都内で行われた贈賞式に出席した。2015年から3年連続の受賞となり、同賞初の殿堂入りを果たした石原さんは「毎年、同じことを言っていますが、読者の方が投票してくれていることがうれしい。励みになります」と喜び、「殿堂入りっていう響きがいいですね。めったにないことなので」と満面の笑みを見せた。

 「美的ベストビューティウーマン」は、同誌の読者アンケートによるランキング「美的ベストコスメ大賞」の「なりたい顔」部門で1位に輝いた女性に授与される。今年は1万3702人の投票で選ばれた。