夏帆、25歳で「大人になったな」 CMで長せりふも披露 資生堂「インテグレート」 新ミューズ発表会2

 女優の小松菜奈さん(20)、夏帆さん(25)、モデルの森星さん(24)が資生堂のメーキャップブランド「インテグレート」の新ミューズに就任し、9月3日、さいたまスーパーアリーナ(さいたま市中央区)で行われた発表会に出席した。

 発表会では、3人が出演する新CMシリーズ「INTEGRATE GIRL’S STORY」がお披露目された。CMは、小松さん、夏帆さん、森さんが、25歳の“イマドキ女子”を演じ、迷いながら自分の「大人のかわいらしさ」を見つけていく成長ストーリー。第1弾の「生き方が、これからの顔になる」編がこの日、ウェブで公開された。

 今年25歳になった夏帆さんは「まだ新人のつもりだけど、たくさん後輩が出てきているし、周りの変化を含め、(CMの)せりふにとても共感できる」といい、「CMは秒数が限られているので、早口が大変でした」と苦労を明かした。また森さんは「演技やせりふがあるのは不慣れなので、2人がリラックスさせてくれたり、サポートしてくれた」と撮影を振り返り、小松さんと夏帆さんに感謝していた。3人はCMの衣装で登場した。