藤本美貴、SPEED島袋寛子を笑顔で祝福 「年の差は関係ない」

 元「モーニング娘。」でタレントの藤本美貴さんが9月12日、東京・ネスカフェ原宿で行われた「キットカット」新シリーズ発売記念イベントに登場。女性ユニット「SPEED」の島袋寛子さんと、早乙女太一さんの弟で舞台俳優の早乙女友貴さんとの12歳差の交際報道について聞かれると、「結婚もそうだし、恋愛も結構年の差は関係ないと思う」とコメント。自身も夫でお笑いコンビ「品川庄司」の庄司智春さんとは9歳差結婚だったことから「すごくいいと思います」と笑顔で祝福した。

 “年の差カップル”の先輩として藤本さんは「ただ、アニメの話とか、自分の青春時代の音楽の話は絶対合わないのでしない方がいいかな、と思います」とアドバイス。自身は「『何で知らないんだよ!』って1回ケンカしたことがある……」と明かした。夫婦仲は変わらずいいというが、今年の夏休みは「旦那さんを置いて子供と実家(北海道)へ帰りました」と明かし、「常にセットでなくてもいいかな、(夫婦関係は)大丈夫です!」と語っていた。

 この日は、ドライクランベリーとアーモンドを使用した新商品「キットカット 毎日の贅沢」の発売記念イベントで、大のキットカットファンという藤本さんは、クランベリーをイメージしたという赤いワンピース姿で登場し、13日から25日まで同店で開催され、約300種類の歴代パッケージの展示などを行う「キットカット ミュージアム」のテープカットセレモニーにも参加。10年以上にわたって「キットカット」のアドバイザーを務めているパティスリー「ル パティシエ タカギ」の高木康政オーナーシェフも出席した。