知英、初舞台・初主演に「まだ夢みたい」 ミュージカル「スウィート・チャリティ」会見2

 女優の知英さんが9月23日、東京都内で行われた主演ミュージカル「スウィート・チャリティ」のゲネプロに登場。知英さんは初舞台・初主演で、愛を求めては傷つき、それでも負けずに立ち上がるヒロインのチャリティを演じる。

 「スウィート・チャリティ」は、1966年にブロードウェーで上演され、68年には映画化もされた名作ミュージカル。ニューヨークのダンスホールで働くチャリティは、お人よしで、男運がなく、ずるい男にだまされたり、せっかくのチャンスを逃したり、いつも失敗ばかり。それでも『いつかは幸せになれる!』と前向きに生きている。ある時、まじめで紳士的な会計士オスカーと出会ったチャリティは、ダンスホールで働いていると言えず、小さなうそをついてしまう……というストーリー。9月23日〜10月2日に天王洲銀河劇場(東京都品川区)で上演される。