ベッキー、ガールズアワードで満面の笑み!今年初、10カ月ぶりイベント出演  「ガールズアワード2016 A/W」

 タレントのベッキーさんが10月8日、国立代々木競技場第一体育館(東京都渋谷区)で行われた日本最大級のファッション&音楽イベント「GirlsAward(ガールズアワード) 2016 AUTUMN/WINTER by マイナビ」にシークレットゲストとして登場した。ベッキーさんがイベントに出演するのは今年初めてで、約10カ月ぶり。ベッキーさんが登場すると観客からは大歓声が上がった。

 ベージュのコートにベレー帽、ボーダーのトップスにパンツというスタイルで、ランウエーを歩き、笑顔で観客に手を振った。

 ベッキーさんは、ロックバンド「ゲスの極み乙女。」の川谷絵音さんとの不倫騒動が原因で、1月末から休業。5月に放送されたバラエティー番組「中居正広の金曜日のスマイルたちへ(金スマ)」(TBS系、金曜午後8時57分)で約3カ月半ぶりにテレビ復帰を果たしていた。

 ガールズアワードは2010年5月から毎年2回開催。14回目の今回は、中村アンさん、菜々緒さん、森星さんといった人気モデルが出演するほか、ゲストとして「AKB48」の小嶋陽菜さんや高橋愛さんも登場。ライブでは、赤西仁さんと山田孝之さんの音楽ユニット「JINTAKA」、「乃木坂46」、「欅坂46」、西野カナさんらがパフォーマンスする。MCは、高橋みなみさん、「南海キャンディーズ」の山里亮太さん、フジテレビの三田友梨佳アナウンサーが務める。