ダレノガレ明美、“ボンッキュッボンッ”体型目指す 「スプライト エクストラ」発売記念イベント会見

 モデルのダレノガレ明美さんが6月5日、東京都内で行われた、炭酸飲料「スプライト」の初の特定保健用食品「スプライト エクストラ」の発売記念イベントに登場した。セクシーなポーズを見せながら、“美ボディー”の秘訣(ひけつ)を明かしたほか、自身が憧れる体形について「(米下着ブランドの)ヴィクトリアズ・シークレットのモデル」と話した。

 ダレノガレさんは、過去に体重67キロからマイナス25キロのダイエットに成功し、その美しいボディーラインを「神スタイル」と称されている。この日は、背中が大胆に開いた、爽やかなグリーンのロングワンピース姿で、ウエストに手を当て、体をひねってくびれを見せるセクシーなポーズを見せた。

 ポージングのコツを「お尻をキュッと上にあげるとS字ラインになって、神スタイル効果が出ます」と解説。さらに「食べ過ぎた後に写真を撮りたいけど、おなかが出ちゃっている時には、背中を向けてお尻をちょっと突き出す感じにする。横にするとおなかが出ちゃうけど、背中を向けて首だけ後ろに向けると、前のお肉がばれない」と普段使える独自のテクニックを明かした。

 また「最近は、ボンッキュッボンッ(というメリハリのある体形)になりたくて、たんぱく質をとってトレーニングしています」といい、「ただ細いだけじゃない、憧れられるような美しい体になろうと思います。ヴィクトリアズ・シークレットのモデルさんとかは、すごくしっかりとしたスタイルなので、憧れています」と話した。