EXILE HIRO、NAKEDと初コラボ SAMURIZEのパフォーマンスも

 EXILE HIROさんが6月15日、東京ドームシティ「ギャラリー アーモ」(東京都文京区)で行われたアート展「TOKYO ART CITY by NAKED」のオープニングセレモニーに出席した。同展は、東京駅などのプロジェクションマッピングを手がけた「NAKED」がプロデュースするアート展で、HIROさんがプロデュースするパフォーマンスチーム「SAMURIZE from EXILE TRIBE(サムライズ・フロム・エグザイル・トライブ)」の出演もある。NAKEDと初コラボというHIROさんは「日本のテクノロジー、文化、芸術は素晴らしい。世界に通用するパフォーマンスで日本のよさを知ってもらいたい」と同展をアピールした。

 「TOKYO ART CITY by NAKED」は、約100台のプロジェクターを使った映像を、東京・新宿、渋谷、秋葉原など八つのスポットを題材にした巨大模型に投影したプロジェクションマッピングなどが楽しめるアート展。ステージでは、SAMURIZE from EXILE TRIBEが登場するダンスショーも行われる。同所で16日〜9月3日に開催。

 オープニングセレモニーにはNAKED代表の村松亮太郎さんも出席。セレモニーの前には、報道陣向けにSAMURIZE from EXILE TRIBEが、多彩なLEDライトや音楽、プロジェクションマッピングを交えたダンスパフォーマンスを披露した。