岡田結実、出川哲朗との共演を熱望 「E-ライン・ビューティフル大賞」会見2

 タレントでモデルの岡田結実(ゆい)さんが24日、東京都内で行われた“横顔美人”を表彰する「E-ライン・ビューティフル大賞」2017年度の授賞式に登場。授賞あいさつで「痩せなきゃ」とコメントした岡田さんは、報道陣から「なぜ?」と聞かれると「ありがたいことに食べるロケが増えている。ここ1、2週間で3キロ太った。とりあえず“二重あご”をなんとかしたい」と語り、首を縮めて無理やり二重あごの雰囲気を作って笑っていた。

 また、父であるお笑いコンビ「ますだおかだ」の岡田圭右さんの“ライバル宣言”について聞かれると、「ああ、家で言われてますね。『ギャラをくれ』と言っているので、スルーしているんですが……」と苦笑い。親交があるお笑い芸人の出川哲朗さんから「お前の父ちゃんは『岡田結実ちゃんの父』と、ロケですごく言われているのを間近で見た。かわいそうだ。もっとお父さんのことを考えろ」と“助言”されたことも明かし、「父のことも考えつつ、私のことを出せたら」と話した後で、「『父を超えた』と言われるんですが、まだまだ超えられない」と父への尊敬を口にしていた。

 「E-ライン・ビューティフル大賞」は、美しい横顔を表彰する賞で、日本成人矯正歯科学会が主催している。「E(エステティック)-ライン」とは、横顔の美しさの判定に使われる鼻の先端とあごの先端を結んだ線のことで、同賞の過去の受賞者には、天海祐希さんや宮沢りえさん、米倉涼子さん、上戸彩さんら豪華メンバーが名を連ねている。