有村架純の姉・有村藍里、改名で「本当の自分になれた」 写真集「i(アイ)」発売記念イベント1

 女優の有村架純さんの姉でグラビアアイドルの有村藍里さん(26)が7月1日、東京都内で写真集「i(アイ)」(講談社)の発売記念イベントを開催。今年の春に芸名から本名に改名して再スタートを切った藍里さんは、「藍里って呼ぶのは家族くらいだったので、本当の自分になれたようでうれしい」と笑顔を見せた。

 また藍里さんは、今後について「バラエティータレントとしてどんどんいろいろなことにチャレンジしていきたい」と声を弾ませると、「(架純さんと)一緒に出られたら幸せです」と番組での姉妹共演を夢見た。

 また妹の架純さんとの仲について、「ごくごく普通の(姉妹)、年もそんなに離れていないので、友達みたいな感じ」と明かし、「お仕事の話は特にせず、美容やファッションの話とか普通の姉妹の会話はする」といい、今回の写真集発売については「(架純さんは)ネットニュースで知ったって感じでした。普通に『おめでとう』って言ってくれました。私は『言わなくて、ごめんね』って伝えました」と話していた。

 写真集はA4変型判で96ページ、価格は3300円(税抜き)。