泉里香、下着はフィット感とスタイルアップ重視 “見せコーデ”も「気分上がる」

 モデルの泉里香さんが7月20日、東京都内で行われた女性用下着ブランド「AMO’S STYLE by Triumph(アモスタイル バイ トリンプ)」(トリンプ・インターナショナル・ジャパン)のイベントに登場。泉さんは下着選びのポイントについて「フィット感」と「スタイルアップ」を挙げ、「モデルという職業柄、洋服に響かないものだったり、よりスタイルアップする下着を選ぶことが多い」と明かした。

 さらに泉さんは「スタイルアップを下着からしたいって思いが強い」といい、「胸の位置を高く見せたり、ヒップ回りをキレイに見せるっていうのを、下着でカバーしたいと思うので、フィット感は大切している」とも語った。

 また普段から下着は「結構たくさん試着して似合うものを選ぶようにしている」と話す泉さんは、アウターの下から下着をのぞかせる“見せコーデ”についても「遊び心のある下着を着けるとき、鏡の前で自分の体を見たときに気分が上がるので、そういうものはいっぱい着けたい」と笑顔を見せていた。

 この日は“アウターの着こなしまで計算されたランジェリー”がコンセプトの「Dress(ドレス)」シリーズ「2017年A/Wコレクション」発表会で、双子モデルが下着から今年の秋冬トレンドのアウター姿に一瞬で変身する早着替えファッションショーも実施された。