泉里香、紺ドレス×太ベルトでエレガントに インナー見せで“遊び心”も

 モデルの泉里香さんが7月20日、東京都内で行われた女性用下着ブランド「AMO’S STYLE by Triumph(アモスタイル バイ トリンプ)」(トリンプ・インターナショナル・ジャパン)のイベントに、すっきりと両腕を出したネービーのドレス姿で登場した。泉さんはブラウンのサッシュベルトでウエストをしぼり、V字になった胸元からインナーのキャミソールのレース部分を“チラ見せ”するなどエレガントさに遊び心をプラス。足元にはレッドソールのピンヒールサンダルを合わせていた。

 この日は“アウターの着こなしまで計算されたランジェリー”がコンセプトの「Dress(ドレス)」シリーズの「2017年A/Wコレクション」発表会で、双子モデルが下着から今年の秋冬トレンドのアウター姿に一瞬で変身する早着替えファッションショーも実施された。

 泉さんのキャミソールは「『Dress』2017年A/Wコレクション」の新作で、「デザインがすてきだったのと、フィット感がとてもいいので着やすくて」と印象を明かし、「こういった繊細なレースを使っているっていうのが今の私の気分にぴったりだった」と満足そうに笑っていた。