小泉今日子が年末年始付近で再婚して芸能界から引退も

小泉今日子が俳優の豊原功補と再婚し芸能界を引退か 永瀬正敏とは2004年に離婚

記事まとめ

  • 小泉今日子が、交際を報じられている俳優の豊原功補と結婚を決意したという
  • 小泉今日子は1995年に永瀬正敏と結婚しているが、2004年に離婚している
  • 再婚になれば"小泉会"の米倉涼子、飯島直子らからの尊敬も高まると芸能ライターは語る

小泉今日子が年末年始付近で再婚して芸能界から引退も

小泉今日子が年末年始付近で再婚して芸能界から引退も

小泉今日子が年末年始付近で再婚して芸能界から引退もの画像

女優の小泉今日子(50)が結婚を決意したという。相手は2015年3月に交際が報じられた同年齢の俳優の豊原功補だ。


「豊原が小泉宅に続けて宿泊したことが報じられ、交際していることが判明しました。そして、今年9月に一部女性誌が、東京の中目黒にあるバーで仲睦まじく過ごしている二人のことを報じ、交際関係にあることがはっきりしました。小泉は、8月末に自信の公式サイト、ツイッター、 ブログなどを突然閉鎖しているため、私生活に大きな動きがあるのは間違いないと言われています。結婚の前兆ではないでしょうか」(芸能記者)



豊原はテレビドラマの名脇役として有名で、小泉ともドラマ共演歴がある。そして、小泉には離婚の経験がある。


「小泉は、1995年に俳優の永瀬正敏と結婚をしましたが、2004年に離婚しています。周囲には年末から年明けにかけての再婚を明かしているようです」(同)


小泉には、結婚と同時に芸能界から引退するのではないかという情報も浮上している。6月24日に放送された『徹子の部屋』(テレビ朝日系)に出演した小泉は、「引退を考えていないか」と司会の黒柳徹子に聞かれると、「ほかに熱が持てるものを見つけたら……」、「いま、それを探しているところ」などと話していた。


「2月にはカルチャー誌『MEKURU』で自宅を初公開して、《あとから歩いてくる人たちが歩きやすい道を整えたい》と誌面で明かしており、引退をにおわせています。小泉は、7月まで上演されていた舞台『日の本一の大悪党』で演出とプロデュースをしていました。再婚と同時に芸能活動を辞め、そのあとは舞台や作品のプロデュースや、得意な文章を生かした作家業に転身する可能性は非常に高いのです」(芸能ライター)


小泉は、女優が多く参加する女子会を率いている。


「米倉涼子、飯島直子、香里奈、吉高由里子、榮倉奈々ら、そうそうたるメンバーが属しており、“小泉会”と呼ばれています。もし再婚することになれば、小泉会で後輩女優たちの尊敬も高まるでしょう」(同)


年末年始は要注目だ。

関連記事(外部サイト)