「関ジャニ」大倉や「Hey!Say!」伊野尾も…ジャニーズがスキャンダルを隠しきれなくなってきた

「関ジャニ」大倉や「Hey!Say!」伊野尾も…ジャニーズがスキャンダルを隠しきれなくなってきた

(C)shutterstock

ジャニーズ事務所に所属する複数のタレントが、女性問題を抱え、ジャニーズ事務所といえど問題を揉み消せなくなってきているという。


今年2月に、ジャニーズ事務所の若手メンバー3名と、他の男性2名の計5名が、女子大生7〜8名を呼び出し、マンションでパーティーとみだらな行為をしていたことを本サイト『まいじつ』でも報じた。



そのパーティーに参加していた17歳の少女が、ジャニーズ事務所に所属するタレントの子供を身ごもったことも分かっている。


「ジャニーズのタレントがいるその手のパーティーは、いつも大人数で行われているのです。それで必ず妊娠する女性が出てきて問題になる。子供ができれば、父親がわからないように有耶無耶にする。計画的です」(スポーツ紙記者)


一方で、女優の吉高由里子(28)と『関ジャニ∞』の大倉忠義(31)には、ほぼ同棲状態の交際が確認されている。しかし、吉高は男性との噂が多く、大倉が手玉に取られているのではないかという見方もある。


「吉高は酒好きで、スタッフにも色目たっぷりに『私とやりたいんでしょう』と平気で言う。吉高のことだから、気が変われば、すぐ交際も終わる。吉高ほどの女優になれば、その余波は大きく、今後の発言次第では大倉が芸能界での存在感を失うことも考えられます」(アイドルライター)


そして、『Hey!Say!JUMP』の伊野尾慧(26)には、セクシー女優の明日花キララ(28)と、シンガポールのホテルで密会していたことが発覚した。


しかも、本当の同地で待ち合わせていたのは明日花ではなく、彼女の友人のグラビアアイドルAだったという。現地でいつの間にか明日花に“寝取られた”のだ。



その証拠に、A自身はツイッターで《悲しくて、悔しくて、つらくて、こんなヤリ方で……》と、寝取られたことを暗示するような投稿をしていた。


そして明日花は、伊野尾との交際が発覚すると《面識ありませんし、交際もしていません》とツイッターに投稿し、その後にすぐ削除をしている。


「所属タレントが次から次へスキャンダルを起こすため、ジャニーズ事務所の対応が追い付いていない状態です。いままでは多くのメディアが、ジャニーズ事務所の意のままに抑圧されていましたが、『SMAP』の内紛をきっかけに、メディアもこれまでに溜まった鬱憤を吐き出すかのように、ジャニーズ事務所のスキャンダルを報じ始めています。しかし、これまでの経緯を考えれば、これもジャニーズ事務所の自業自得です」(前出・スポーツ紙記者)


ジャニーズ事務所の味方をする人間もほとんどいなくなり始めている。

関連記事(外部サイト)