米倉涼子がライバル視する「共演NG」の大物女優

女優の米倉涼子が松嶋菜々子を意識か 2人は共演NG扱いになったとも言われている

記事まとめ

  • 米倉は、同じ10月期のドラマに出演する松嶋を意識し『負けない』と宣言しているという
  • 映画の撮影で夫の反町と米倉の仲に松嶋が怒り、米倉と松嶋が共演NGになったと言われる
  • それ以来、米倉は松嶋のことを毛嫌いしていて鼻をあかす機会を探っていたという

米倉涼子がライバル視する「共演NG」の大物女優

米倉涼子がライバル視する「共演NG」の大物女優

米倉涼子がライバル視する「共演NG」の大物女優の画像

女優の米倉涼子(41)が主演する人気のドラマシリーズ『ドクターX〜外科医・大門未知子〜』(テレビ朝日系)の4期目が、10月13日午後9時から放送開始する。


過去には2012〜2014年まで3クールに分けて放送され、2012年は19.1%、2013年が23.0%、2014年は同22.9%と、連続ドラマの視聴率が徐々に低下していっている昨今において、考えられないほどの高視聴率を記録してきた。そのため、今回も高視聴率が期待されている。



そして、主演の米倉は、“あるライバル” を意識して撮影に臨んでいるという。


松嶋菜々子(42)のことをかなり意識しているようです。米倉は、過去のドクターXシリーズが好調で、“視聴率女王”と呼ばれるようにもなりました。一方で松嶋は、2011年に主演した『家政婦のミタ』が平均視聴率25.2%を記録している“元視聴率女王”です。その松嶋は、10月14日午後10時から放送が始まる連続ドラマ『砂の塔〜知りすぎた隣人』(TBS系)に、主演の菅野美穂に次ぐ助演で出演します。米倉は、同じ10月期の注目ドラマに出演する松嶋のことを意識しており、『絶対に負けない』と周囲に宣言をしているというのです」(芸能関係者)


なぜ、米倉は松嶋のことを敵視しているのか。原因は2010年2月に公開された映画『交渉人?THE MOVIE?タイムリミット 高度10,000mの頭脳戦』で、主演の米倉が、松嶋の夫の反町隆史と親密な関係にあるのではないかと噂されたことだ。


「確かに交渉人の撮影現場で、米倉は反町とよくしゃべっていたり、ボディータッチなども頻繁にしていました。それを知った松嶋が怒り、その後は米倉と松嶋が共演NGの扱いになったとも言われています。それ以来、米倉は松嶋のことを毛嫌いしていて、鼻をあかす機会を探っていたというのです」(同)



松嶋は約3年ぶりの主演し、7月期に放送された連続ドラマ『営業部長 吉良奈津子』(フジテレビ系)で、視聴率が一桁続きで5%台に落ちこんだ。そのため、家政婦のミタで築いた視聴率女王のイメージも失われている。現状では、米倉が松嶋より勢いづいている。


「『砂の塔』での松嶋は脇役です。しばらく、主演を任せなくてもいいという判断なのでしょう。そのドラマと同時期に、米倉の2年ぶりの人気ドラマシリーズのドクターX第4期が放送される。松嶋には勝ち目はない状況です」(芸能記者)


松嶋の誕生日の(10月13日)に、米倉のドラマが始まるのもなにかの因縁だろうか。

関連記事(外部サイト)