『鉄腕DASH』後輩ジャニーズが大失態!?「謝ろうよ」「考えて使って」

『鉄腕DASH』後輩ジャニーズが大失態!?「謝ろうよ」「考えて使って」

画/彩賀ゆう

4月18日放送の『ザ!鉄腕!DASH!!』(日本テレビ系)で、『TOKIO』城島茂が後輩の失態に思わず顔をしかめる一幕があった。



この日、前半は『DASH島』を放送。『SixTONES』の森本慎太郎と『Aぇ!group』の草間リチャード敬太が、城島の『株式会社TOKIO』社長就任祝いをしようと計画。無人島で、春の魚・メバルを使った料理を作ることにした。


2人は大量のメバルを釣り上げて3枚おろしにし、木材を加工して「メバルの舟盛り」を作り上げた。さらに2人は塩釜焼きを作ろうと計画する。


草間は手作りの藻塩(もしお)が入った円柱状の木箱を片手で持ち「こんな量、使う?」とためらったが、森本は「使っちゃおう! 城島さんのためだから」「怒らへんよ、リーダーなら」と口に。ドバドバと藻塩を全部入れると鍋は塩でいっぱいになった。


3日がかりで作った藻塩が空に…

この藻塩は以前、城島らが藻を用いて海水の塩分濃度を上げ、3日がかりで水分を蒸発させて作ったもの。刺身と塩釜焼きを見た城島は大喜びしたが、刺身に「塩をつけたいかな」と藻塩の容器を開け、空になっているのを見ると「えっ…」と絶句。


「全部やね…」と漏らし「(塩作りは)結構時間かかるのよ…」と嘆く。苦笑いする2人を横目に「また作…まあええわ…まあ…」としどろもどろになったが、「もう、塩がない(しょうがない)なあ」とオヤジギャグを放って場を収めた。


視聴者は城島が想像以上にショックを受けていたと驚いている。また2人が城島に謝らなかったことを疑問視する声もあった。


《塩釜焼きするのはいいけど大量に作れない塩を勝手に使って怒られん?》

《よくよく考えて使って欲しいんだが…》

《まず、塩を使い切った事を謝ろうよ。礼儀もないの? この2人は》

《塩でリーダーちょっとショック受けてるw》

《塩いっぱい使って大丈夫かなとは思った》

《その藻塩だって苦労して作った大事なものなんだぞぃ?》

《味噌も塩も作るのしっかりお手伝いしような…!》

《塩使い切られて微妙な反応してるの草》


次は2人で塩作りをしてあげるしかないだろう。


関連記事(外部サイト)

×