島崎遥香がAKB48をやめて所属事務所は大喜び!?

AKB48の島崎遥香が年内いっぱいのグループ卒業を発表も、AKB卒業後の活動に危惧

記事まとめ

  • AKB48の島崎遥香が今月3日、年内いっぱいでグループから卒業することを発表した
  • 島崎の所属事務所は、早く独り立ちさせてどんどん仕事をして欲しいのだという
  • ただ島崎は問題発言が多く、AKBを卒業したあとの芸能活動を危惧する声もある

島崎遥香がAKB48をやめて所属事務所は大喜び!?

島崎遥香がAKB48をやめて所属事務所は大喜び!?

島崎遥香がAKB48をやめて所属事務所は大喜び!?の画像

AKB48』の島崎遥香(22)が今月3日、年内いっぱいでグループから卒業することを発表したが、早くもその後の活動が危惧されている。


卒業発表の際に、島崎が「ジブリの声優さんをずっとやりたいなという夢が一つありますね」と発言し、批判を浴びたのだ。



会見の冒頭では、「女優になるんじゃないかという記事があったんですけど、すぐに卒業して女優になれるというほどの実力もないですし」と発言していた。そのため、“女優にはなれなくても声優にならばなれる”という意味合いで伝わった。それゆえに、女優よりも声優を下に見ているのかというような反感を買ったのだ。


そんな危なっかしい島崎の卒業を何よりも待ち望んでいるのが、島崎の所属芸能事務所だという。別の芸能事務所の関係者は次のように言う。


「AKBに所属しているあいだは、スケジュールのほとんどがAKBの活動で埋められてしまっていて、所属している芸能事務所の思うように稼働させられません。そのため、知名度が上がって個人として人気が出始めたら、どの芸能事務所もなるべく早くAKBから卒業させたいのです」


島崎の所属している芸能事務所は、芸能界でも大手の芸能事務所の傘下にある。しかし、所属しているタレントは、中山美穂と島崎のみだ。


同芸能事務所の事情に詳しいスポーツ紙記者によれば、「中山さんも、離婚をしてからは仕事をしやすくなっています。ですが、生活の拠点をフランスのパリに置いていることもあり、芸能事務所としては島崎さんを一刻も早く独り立ちさせて、どんどん仕事をして欲しいのです」という。


しかし、島崎は冒頭のように問題発言が多い。AKBを卒業後したあとも、芸能活動をちゃんとやっていけるのだろうか。



「声優に関する発言はしくじったとしか言いようがありませんが、彼女の芸能事務所の後ろには、芸能界でも最大手の芸能事務所が控えています。少々の失言ではつまずくことはないでしょう」(前出・スポーツ紙記者)


その一方で、これまではAKBに所属していたため、恋愛は禁止されていた。しかし、今後は男性関係のスキャンダルにも一層気を付けねばならないはずだ。


「島崎は喘息でAKB48の握手会を欠席しながら、映画祭出席のため渡仏し、ツイッターには《パリは楽しいしイケメンが多いから帰りたくない》と投稿して問題になりました。フランス人のような端整な顔立ちが好みなのでしょう。彼女の性格からして、恋愛禁止という規則が無くなったら、その反動で男性にのめり込むことも考えられます。そうなれば、仕事に支障を来すでしょう」(民放テレビ局関係者)


いずれにせよ、AKBをやる気がなかったのか、芸能活動をやる気がなかったのか、これで判明するはずだ。

関連記事(外部サイト)