『とんねるず』やっぱり不仲?“微妙な距離感”に憶測「興味ないって感じ」

『とんねるず』やっぱり不仲?“微妙な距離感”に憶測「興味ないって感じ」

『とんねるず』やっぱり不仲?“微妙な距離感”に憶測「興味ないって感じ」の画像

『とんねるず』石橋貴明が離婚を発表したことについて、相方の木梨憲武がコメント。この様子が、かねてからウワサされている不仲説≠「払拭した」「さらに深めた」と波紋を呼んでいる。



離婚が発表されたのは7月16日の夜。石橋が運営するYouTubeチャンネル『貴ちゃんねるず』で、テキストをスライドさせるかたちで報告。《子育てが一段落した事を機に 今後は所属事務所社長と所属俳優として 新たなパートナーシップを 築いて参ります》などと記され、石橋と鈴木保奈美の2ショット写真も添えられた。


そして翌朝の早朝、木梨は自身がパーソナリティを務めるラジオ番組『土曜朝6時 木梨の会。』(TBSラジオ)に登場すると、ゲスト出演していた『サンドウィッチマン』に促されるかたちでこの件についてコメント。離婚については石橋から直接連絡を受けておらず、『とんねるずのみなさんのおかげでした』(フジテレビ系)のディレクターをしていたマッコイ斉藤氏から事前に報告を受けたと明かす。


そして「基本的に言えることは、俺らはガキじゃないから。もう60、70(代)だから。新しいシリーズが始まったということだけですよ」と話す。また、すっかり共演しなくなった石橋との再共演については「そのうちとんねるずの音楽が、秋元(康)さんが書いて、貴さんと歌う感じだったら…。曲ができれば、ライブもやりたくなりますから、きっと。そのうち貴さんと新曲も出てくるかも。貴さん、リーダーだから」と話している。


『とんねるず』の関係性は…?「不仲ではない」「絶縁状態」

ネット上ではこの木梨のコメントをめぐって


《本当に仲悪かったら木梨はこの話題、スルーしてると思う》

《ただ、やりたいことが違うだけで不仲ではない。スポーツ王は2人がスポーツ好きだから一緒にやっている》

《こんなのいちいち木梨に報告してたら逆に気持ち悪いわな》

《なんかとんねるずって不仲というよりお互いに興味ないって感じが伝わってきた》

《とんねるずも今じゃこんな仲なのか、寂しいものはあるな》

《ふつう一番に言うだろ。もう絶縁状態なんだな》


といった声があがっている。


「石橋と木梨の奇妙な距離感≠ェ話題になったことは、これまでに何度もあります。代表的なのは、2011年の木梨の誕生日パーティーでのできごと。この会には、サプライズゲストとして石橋が登場。レギュラー番組で定期的に顔を合わせていた2人ですが、木梨は石橋の登場に感動して涙目に。実は石橋はこれまで、照れくささから一度も木梨の誕生日を祝ったことがなかったらしく、木梨は初めて祝われたことに感動したようなのです」(芸能記者)


『とんねるず』の仲は、なんとも形容しがたいものであるようだ。


関連記事(外部サイト)