『ZIP!』風間俊介の「俺のターン!」に“遊戯王ファン”大興奮「胸アツ」

『ZIP!』風間俊介の「俺のターン!」に“遊戯王ファン”大興奮「胸アツ」

『ZIP!』風間俊介の「俺のターン!」に“遊戯王ファン”大興奮「胸アツ」の画像

7月19日放送の『ZIP!』(日本テレビ系)で、コミックを原作とするアニメ・カードゲーム『遊☆戯☆王』のファンを興奮させる一幕があり、ネット上の「決闘者(デュエリスト)」たちが沸き立った。



この日の放送では、トレンド情報コーナー『キテルネ!』のナレーションを、声優の津田健次郎が務めた。津田はアニメ『遊戯王デュエルモンスターズ』で、主人公・武藤遊戯のライバル・海馬瀬人役を演じた声優。そしてこのアニメ、遊戯役を演じたのは何を隠そう「ZIP!」月曜パーソナリティーの風間俊介であるため、映像越しに遊戯と海馬の中の人≠ェ共演するという、ファンにとってはたまらない光景が訪れた。


この日の特集は「サバ」であったため、スタジオで風間が試食するシーンも。すると、津田は風間と共演歴のある親しみからか、「俊介、実際に食べてあげてね」とスタジオの風間に呼びかける。そしてこの直後、風間の粋な計らいに決闘者が総立ちとなる。


なんと、津田からのフリを受けた風間は、遊戯の声色を使い「俺のターン!」と劇中セリフを宣言してからサバを試食。ライバル関係を演じた津田と風間だからこその、粋なやり取りが繰り広げられたのであった。


『ZIP!』に武藤遊戯が降臨!?

スタジオの山ア誠アナウンサーは「武藤遊戯だ!」と声を発し、VTR後にも、水卜麻美アナから「山アアナは『遊戯王』世代ということで、大興奮だったんですけども」との紹介を受ける。山アアナはこれに「津田さんの声もそうですし、風間さんの『俺のターン!』が聞けたのが感無量でした!」と感激し、風間は「2人揃うとね、どうしても白熱、カードバトルの匂いがしてきちゃいますよ」とファンサービスに徹した。


ネット上にも、山アアナ同様に童心に帰った視聴者から


《俺のターンはアツすぎる!》

《朝から俺のターン聞けたのは幸せ》

《ZIPでツダケンに無茶振りされた風間くんが「俺のターン、ドロー!」って武藤遊戯召喚したの朝から楽しすぎた》

《生「俺のターン!」が聴けるとは思わなかったので朝からうれしい!》

《なんてこった…!! 胸アツじゃないか!!!!!!!!!!!》

《ZIPで津田さんの声聞けたし、風間くんは俺のターンとかいうから、通勤中ずっとOVERLAP聴いてたわ》


といった声が。


月曜朝の出勤前という憂鬱な気分も、一気に吹き飛んだことだろう。


関連記事(外部サイト)