藤田ニコルが後輩に“上から目線”?「自慢にしか聞こえなかった」

藤田ニコルが後輩に“上から目線”?「自慢にしか聞こえなかった」

藤田ニコルが後輩に“上から目線”?「自慢にしか聞こえなかった」の画像

モデルでタレントの藤田ニコルが、9月15日放送の『今夜くらべてみました』(日本テレビ系)に出演。ブランド物を心おきなく買っていると明かしたが、アンチは共演したゲストに対する「マウント」と受け取ってしまったようだ。



タレント・井上咲良が貯金を切り崩して確保した予算15万円で、初めてティファニーで買い物する企画を放送。井上は番組がきっかけで体を絞ってイメージチェンジを図り、仕事が激増したという。グラビアや下着のイメージモデルの仕事もゲット、9月15日には初の写真集も発売した。


自分へのごほうびとして同ブランドの買い物に行ったと申し訳なさげに明かした井上を、藤田は絶賛。「自分にごほうびを与えるってことが大事かなって」と口を開き、「頑張って稼いで、またごほうび買おうってなるから私はブランド物、いいと思いますけど」と肯定した。


指原莉乃もセレブ自慢「バコスコ買ってますね」

最近『セリーヌ』のバッグ(約30万円)を買ったという藤田は、「セリーヌの顧客みたいになってて。いろいろ話してたら(店側と)LINEとか交換しちゃって、新作とか毎回、勧めてくるから…」と苦笑い。


『フットボールアワー』後藤輝基に話を振られた指原莉乃も、ブランド物を頻繁に買うと口に。かつてはAKB選抜総選挙の1位獲得や、CMの決定時など節目にブランド物を買っていたというが、「今はそんなの(関係)なくバコスコ買ってますね。欲しいもん、バコスコ」と強調した。


結局、井上は家賃(8万円)よりもかろうじて安い7万4000円のペンダントを購入。藤田は「戻ってくるよ、すぐ!」と励ましていた。この後セリーヌの財布を使っているとも明かした藤田だったが、アンチはVTR前のブランド自慢が気に入らなかったようだ。


《藤田ニコル、井上咲楽に対してのマウントきっつw》

《井上咲楽に「私スゴイでしょ」って自慢にしか聞こえなかった》

《指原と藤田ニコルが井上咲楽のアクセサリー選びを見て上から目線で物を言ってた》

《ニコルさん何もそんなにマウント取らなくても。沢山稼いでいるから、好きな物買うのは構わないと思うけど、ゲストがメインだからね…。》

《ニコルちゃんはマウントとるなぁーー、いいじゃんべつに》


ブランド自慢はアンチの反発を浴びかねないが、意に介さない藤田の勇気はさすがだ。


関連記事(外部サイト)