『ドクターX』ついに失敗?小籔千豊の出演決定に「棒読みだし需要ない」

『ドクターX』ついに失敗?小籔千豊の出演決定に「棒読みだし需要ない」

『ドクターX』ついに失敗?小籔千豊の出演決定に「棒読みだし需要ない」の画像

俳優・米倉涼子が主演を務める大人気ドラマシリーズ『ドクターX 〜外科医・大門未知子〜』(テレビ朝日系)。新シーズンに、お笑い芸人・小籔千豊の出演が決定したが、ブーイングが巻き起こっているようだ。



10月14日からスタートするシーズン7は、メスを使わない「ケミカルサージェリー」を推進している内科部長・蜂須賀隆太郎(野村萬斎)が舵を取る内科が物語の舞台に。追加キャストは9月14日に公式サイトにて、小籔、要潤、杉田かおる、永野宗典の4人であることが発表された。


小籔が演じるのは蜂須賀の腰巾着で、外科医を見下す内科副部長・鍬形忠。今回の抜擢について《僕は失敗しかしないので、『僕でいいんかなぁ?』と大変恐縮した》《たぶん嫁はんの両親も大喜びされるだろう、と思って出演を引き受けさせていただきました》などとコメントを寄せていた。


演技力皆無? 小籔千豊の起用にブーイング!

「小籔は2017年のドラマ『陸王』(TBS系)に出演した際、視聴者から《心配になるぐらいヘタ》といった声があがり、昨年人気を博したドラマ『テセウスの船』(同系)では出演前から《芸人の出演は不要》などと批判が殺到していました。今回の『ドクターX』でも割と重要な役どころですが、周りが実力派やベテランばかりなので、彼の低い演技力がより目立ってしまいそうですね」(芸能ライター)


やはり小籔の出演が不満だという人も多く、


《小籔はいらんって…。ドラマに出すのやめて欲しい。陸王、テセウス、麒麟がくる、全部ダメだったじゃん》

《顔が腹立つ上に棒読みだし需要ないよね》

《野村萬斎さん出るのも楽しみだったのに小籔が出るのなんで? 最悪じゃない?》

《小籔なんか出すな。今回もパスするわ》

《吉本でも小籔、キム兄あたりはドラマ出て欲しくないわ》


などと早くも批判が続出している。


「失敗しかしない」とコメントしていた小籔。同ドラマのファンが、彼の出演に不満を抱くのも無理はないだろう。


関連記事(外部サイト)