『有吉反省会』終了後の“特番”にツッコミ殺到「メンバーがそのまま…」

『有吉反省会』終了後の“特番”にツッコミ殺到「メンバーがそのまま…」

『有吉反省会』終了後の“特番”にツッコミ殺到「メンバーがそのまま…」の画像

お笑いタレント・有吉弘行がMCの『有吉反省会』(日本テレビ系)が、9月25日の放送で惜しまれつつ8年半の歴史に幕を閉じた。しかし、翌週放送の特番出演者にネット上で驚きの声が続出している。



同番組は、個性豊かな芸能人たちが自身の行動を反省して禊≠行っていく大人気バラエティー。最終回には指原莉乃、『博多華丸・大吉』の博多大吉、バカリズム、大久保佳代子、友近といったお馴染みのパネラー陣が登場し、ヒップホップユニット『餓鬼レンジャー』の反省を見届けていく。特に最終回だからといって特別なことは一切なく、通常運行で放送は終了した。


「番組終了後には、出演者がツイッターで心境を語っていました。指原は《共演者の皆さんとまたお会いできますように!》とツイートしており、バカリズムは《有吉反省会が終わっちゃった。楽しい番組だったな》と振り返っていました。出演者にも愛される番組だけあって、皆が終了を惜しんでいるようですね」(芸能ライター)


『有吉反省会』終了を寂しがる必要はあったのか?

ところが翌週の9月29日、特別番組『有吉×怪物』(日本テレビ系)の放送が決定。この特番は各業界で怪物≠ニ評される人物にスポットを当てるドキュメントバラエティーで、同日は映画界やファッション業界などの6人の怪物を取材していくという。そして注目すべきは、同番組のパネラー陣。なんと「有吉反省会」と全く同じ、博多大吉、バカリズム、大久保、友近、指原が登場すると発表されたのだ。


「有吉反省会」終了の余韻もそこそこに発表された特番に、ネット上では、


《有吉反省会の面子好きだったのになー思ってたら、「有吉×怪物」でメンバーがそのままで転けた》

《同じメンバーでやるなら反省会終わらせなくていいじゃん…》

《ちゃんと「有吉反省会」のリニューアル番組を企画しているんじゃないか》

《つまり不人気で有吉反省会が終了した訳やないんやな。やっぱ有吉強いわ》


などのツッコミが続出している。


ただ単に芸能人の反省ネタ≠ェ切れてしまったため、「有吉反省会」が終了したのかもしれない…。


関連記事(外部サイト)