『月曜から夜ふかし』親子の絆に涙!「謎の感動」「感動系の番組だっけ?」

『月曜から夜ふかし』で、街頭インタビューに応じた男性が涙 「謎の感動」との声も

記事まとめ

  • 22日放送の『月曜から夜ふかし』で、街頭インタビューに応じた男性が涙する一幕も
  • 男性は大阪で母親からの仕送りを使い、風俗店を訪れてしまったことを後悔しているとも
  • 視聴者は男性と母親のやりとりに感涙、感動したきっかけが風俗というのが複雑とも

『月曜から夜ふかし』親子の絆に涙!「謎の感動」「感動系の番組だっけ?」

『月曜から夜ふかし』親子の絆に涙!「謎の感動」「感動系の番組だっけ?」

画/彩賀ゆう

11月22日放送の『月曜から夜ふかし』(日本テレビ系)で、街頭インタビューに応じた男性が涙する一幕があり、視聴者も「謎の感動」としながら感涙している。



企画では、街頭インタビューをし、街ゆく人の「未解決案件」を聞いた。東京でインタビューに応じた男性は、大阪で母親からの仕送りを使い、風俗店を訪れてしまったことを後悔しているという。


スタッフは「全然、言う必要ないんじゃないかな…」としたが、男性は「そのお金は仕送りなので、罪悪感がすごくあって。これを機に言った方がいいかなと思って」と口に。本人の強い要望で母親に電話し謝ることになった。


電話で男性は「言いたいことがあるんだよね」と切り出し「風俗、お母さんのお金を使って遊んでしまいました。ごめんなさい」と正直に告白。母親は「お金は大丈夫?」と聞き、「大丈夫」との返答を得ると「たまにね。いっぱいはダメね」としつつ「大丈夫、大丈夫」と逆に男性を励ました。


仕送りで夜の店へ! 母親に懺悔すると…

「ご飯終わった? まだ?」と息子を気遣う母親に男性が「なんで怒らない?」と聞くと、母親は「今、さみしいでしょ? ママ怒らない」「ママ心配よ。お父さんも心配よ。だから頑張って」と激励した。


電話を切ると男性は目元を手でぬぐい「いい子でいます」と涙。「お母さんのところに生まれてきてよかった」としつつ、「風俗に行って(結果的に)母の愛を感じられた」と感激した。


視聴者は男性と母親のやりとりに思わず感涙したもよう。ただ、感動したきっかけが風俗というのも複雑だとしている。


《FZからの感動話は草》

《前置きも何もなくいきなり風俗の話を切り出すの強いし、お母さん怒らないし、謎の感動生まれてるの草》

《月曜から夜ふかしって感動系の番組だったっけ?》

《風俗遊びが許されて泣くwww》

《まずお母さんの第一声が「お金は今大丈夫なの?」だったのがめちゃくちゃ泣いたけど理由を思い出してわけわからん感情になった》

《まぁ感動話で終わらせたらアカンけどw》


親子の絆が深まるのならば、きっかけは何でもいいだろう。


関連記事(外部サイト)