香里奈の“関西弁CM”に酷評「下手すぎて見てられない」「イラッとする」

香里奈、大阪王将の新CMに出演 「油がはねへん!」と関西弁話すもネット上では酷評

記事まとめ

  • 大阪王将の冷凍食品シリーズの新CMには、俳優の香里奈が出演している
  • 香里奈は「大阪王将の羽根つき餃子とちゃうやろ?」「油がはねへん!」と関西弁を話す
  • ネット上には「関西弁が下手すぎて見てらんない」と関西人を筆頭に批判が続出している

香里奈の“関西弁CM”に酷評「下手すぎて見てられない」「イラッとする」

香里奈の“関西弁CM”に酷評「下手すぎて見てられない」「イラッとする」

香里奈の“関西弁CM”に酷評「下手すぎて見てられない」「イラッとする」の画像

現在テレビで放送されている『大阪王将』冷凍食品シリーズの新CM。イメージキャラクターに就任した俳優・香里奈が出演しているが、ネット上では不評が続出しているようだ。



CMは「大阪王将」の冷凍羽根つき餃子と水餃子の商品をPRするもので、「油がハネへん篇」や「フタがいらん篇」など数種類のパターンを展開している。同僚の家で開かれた餃子パーティーが舞台となっており、振る舞われた餃子に香里奈が関西弁でツッコむという内容。香里奈は、「これ、大阪王将の羽根つき餃子とちゃうやろ?」「フタがいらん、しかも油がはねへん!」などと関西弁を話す。シンプルながらもコミカルなネタが散りばめられた、魅力あふれるCMに仕上がっている。














この投稿をInstagramで見る























KARINA/香里奈 ??(@karina_official_221)がシェアした投稿





「9月から急性腹膜炎のため入院していた香里奈ですが、11月16日に開催された『OSAKA OHSHO Presents THE BEST GYOZANIST 2021』の授賞式で復帰を果たしています。そこではCMについて触れる一幕もあり、『出身が名古屋なので、大阪弁のイントネーションの微妙な違いが難しかった』と関西弁への苦労を告白。違う地方出身の人が関西弁を喋るには、やはり苦労が付き物のようですね」(芸能ライター)


香里奈のニセモン関西弁はアウト!?

そんな香里奈の努力から生まれた新CMだが、ネット上には、


《香里奈のCM、関西弁が下手すぎて見てらんない》

《「大阪王将羽根つき餃子」のCM、3カ所くらい大阪弁が気持ち悪くて許せない!》

《香里奈の大阪王将のCM嫌い…。大阪弁のキャラにしたいなら、せめて関西出身の人を選べばいいのに》

《香里奈の餃子のCM、まじでイラッとする》

《なんで香里奈に大阪弁を喋らせようと思ったんだろう》


などの声が。関西弁に誇りを持つ関西人を筆頭に、批判が続出している。また中には、CMのストーリーが不快だという人もチラホラ。


《他人を落として自分を上げるCMだからホント嫌。なんでそんなCM出ちゃったのよ…》

《香里奈のCM、すんごい悲しい気持ちになってくるからもう止めてほしい》


などの声もあがっている。


CM出演で好感度を下げてしまう芸能人も少なくはない。ただ、話題になっているところを見ると、コマーシャルは成功と言えるかもしれない。


関連記事(外部サイト)