小島よしお&藤本美貴が“子育ての共通点”を語る「裸芸人は親戚です」

小島よしお&藤本美貴が“子育ての共通点”を語る「裸芸人は親戚です」

小島よしお&藤本美貴が“子育ての共通点”を語る「裸芸人は親戚です」の画像

11月28日に都内で『エシカル消費を楽しく学ぼう! デジタル絵本「エシカルの森のおはなし」オンラインイベント』が開催。タレントの藤本美貴、小島よしおが登壇し、エシカルな取り組みについて語った。



「エシカル」とは倫理的≠ニいう意味。同イベントが開催された目的は、自己形成が盛んな幼児期に、絵本で人や社会・環境に配慮した消費行動であるエシカル消費の理念に親しむことや、エシカル消費を当たり前に実践できる世代を育てること。当日は物語を藤本、登場人物を小島が朗読した。


読み聞かせ後、藤本は「優しい気持ちになりますね。エシカルってちょっと難しいので子どもに説明するのも大変ですが、この絵本は分かりやすく、実践しやすいです」と感想を述べた。小島は「なるべく自分を消し去りました。朗読に演技プランはなかったです(笑)」とコメントした。


普段気をつけている「思いやり」について聞かれると、小島は「物とか使わなくなったら、捨てるのではなく、後輩やフリマで譲ってます」、藤本は「マイバッグを持参したり、食べ残しをしないように心がけています。それが子どもたちの成長に繋がることもありますね」と明かした。


YouTubeを通して教育活動を行う小島よしお&藤本美貴

現在、自身のYouTubeチャンネルが「教育系ユーチューバー人気ランキング」1位となっている小島。それに対しては「自分でもびっくりしてます。前は、学校で(そんなの関係ねぇのギャグが)禁止されていたのに…授業動画でもね。嬉しいです」と喜びをみせ、同時に「服を脱がないのは悩みどころですが、子どもに『見せたくない』って言われちゃって…」と明かした。それに対し、藤本は「私は裸芸人は親戚ぐらいに思っていますけどね」とツッコんだ。


最後に、来年の目標を聞かれると、藤本は「私はYouTubeで子持ちの方たちが興味を持つことをしていきたいです。子どもは学校の授業だけでは分からないことを、動画で学んでくれるので」と掲げた。


小島は、同じく裸芸人で藤本の夫・庄司智春に対し、「彼は僕より年上なのに素敵な体を維持していて、目標になります。無駄なエシカルにつながることを庄司さんと出来たら」と語り、イベントを締めくくった。


自身の経験を通し、常に生き生きと子育てをする藤本と小島。彼らが育児に励む親の模範となってくれることだろう。


関連記事(外部サイト)