木下優樹菜の二の舞? テレビ局が“綾野剛の不祥事”を完全スルーの理由

綾野剛の不祥事をTV局は黙殺 東谷義和氏暴露も日曜劇場『オールドルーキー』で主演

記事まとめ

  • 東谷義和氏が『ガーシーch』で、綾野剛のゲスな下半身スキャンダルを暴露した
  • TBSは、7月スタートの日曜劇場『オールドルーキー』の主演を綾野が務めると発表
  • 主演を変更するのは難しく、また個人ユーチューバーの暴露に屈しない姿勢を見せたとも

木下優樹菜の二の舞? テレビ局が“綾野剛の不祥事”を完全スルーの理由

木下優樹菜の二の舞? テレビ局が“綾野剛の不祥事”を完全スルーの理由

木下優樹菜の二の舞? テレビ局が“綾野剛の不祥事”を完全スルーの理由の画像

話題のYouTubeチャンネル『ガーシーch』によって、過去の悪事が暴露された俳優・綾野剛。しかしテレビ局は、この件を黙殺すると決めたようだ。


元芸能ブローカー・東谷義和氏は2月のチャンネル開設以降、反響の大きかった綾野の黒い過去を小出しに暴露。東谷氏は、数々の女性に手を出すほど女性好きな一方、相手をモノのように扱う綾野の本性をクズ≠ニ揶揄し、ゲスな下半身スキャンダルを次々に明かしていった。


【関連】『AAA』の不仲を暴露! ガーシーの流れ弾が直撃するもノーダメージ? ほか

しかしそんな矢先、7月スタートの日曜劇場『オールドルーキー』(TBS系)の主演を綾野が務めると発表された。一体、どうなっているのだろうか…。


「今、テレビ局がもっとも気にしていることは、とにかくクリーンな役者を使うこと。イメージどうこうではなく、せっかく撮影したものがお蔵入りになったらたまったもんじゃありませんからね。最近でも、伊勢谷友介、伊藤健太郎、沢尻エリカなどがやらかし、大掛かりな撮り直しがありました」(芸能記者)


木下優樹菜氏の件を黙殺していたテレビがまた…

ではなぜ、淫行疑惑≠ネど限りなく黒に近いグレーなウワサが飛び交っている綾野を起用すると決めたのだろうか。


「まず第一に、東谷氏がYouTubeチャンネルを開設する前から、綾野の主演が内定していたこと。主演を変更するのは実際、かなり難しいのです。人気俳優のスケジュールは通常2、3年先まで埋まっているため、この段階で、日曜劇場の主演という超大役を任せられる人が見つからなかったのでしょう。そして第二の理由として、個人ユーチューバーの暴露に屈しないという姿勢を見せること。たった1人の暴露でテレビ局が振り回されていては、メンツが保ちませんからね」(テレビ関係者)


しかし、この黙殺には、視聴者からの猛反発も予想されるという。


「以前、木下優樹菜氏のタピオカ脅迫事件≠ェネット上で話題になった際、テレビで取り上げられるまでに、かなりのタイムラグがありました。メディア側が、木下氏やその事務所に配慮したからだとされています。この隠蔽体質は視聴者から猛批判を浴び、『ワイドナショー』(フジテレビ系)では『ダウンタウン』松本人志も苦言を呈していました」(芸能ライター)


また、テレビは同じ過ちを繰り返すのだろうか…。


フワちゃん生放送で“本性”が明らかに…一般人相手に「育ちの良さ出てる」
『ミステリと言う勿れ』続編は3年後? 高視聴率でも厳しい理由…
『オズワルド』に放送禁止の裏情報…共演者もドン引きの内容とは?