フワちゃん生放送で“本性”が明らかに…一般人相手に「育ちの良さ出てる」

『オールスター後夜祭』でのフワちゃんの敬語に「育ちの良さ出てる」など驚きの声

記事まとめ

  • MCを有吉弘行と元乃木坂46高山一実が務める『オールスター後夜祭』が、放送された
  • 出演したフワちゃんは一般人相手に“オール敬語”で対応し、芸人たちにも敬語で喋った
  • フワちゃんの一連の対応に、ネット上では「育ちの良さ出てる」など、驚きの声があがる

フワちゃん生放送で“本性”が明らかに…一般人相手に「育ちの良さ出てる」

フワちゃん生放送で“本性”が明らかに…一般人相手に「育ちの良さ出てる」

画/彩賀ゆう

3月26日深夜の生放送番組『オールスター後夜祭’22春』(TBS系)にフワちゃんが出演。ギャップのある姿を披露して話題になっている。


『オールスター後夜祭』は、『水曜日のダウンタウン』や『クイズ☆タレント名鑑』(ともにTBS系)などのプロデューサーとして知られる藤井健太郎氏が手掛ける毒気のあるクイズ番組。いつものようにMCを有吉弘行と元『乃木坂46』高山一実のコンビが務めた。


【関連】フワちゃんに『JO1』ファン感動! 優しいフォローに「大好きになる」 ほか

そして番組終盤に、「歯 ブラックジャック」という大型クイズを実施。マスクで口元を隠した一般人たちをスタジオに招き、指名した人の歯の合計≠ェ21本になるよう目指すというものだ。


芸人が2チームに分かれて対戦することになったこの企画で、フワちゃんは片方のチームのリーダーに。チームを代表して一般人たちに質問をぶつけ、そのエピソードや喋るときの空気の抜け具合≠ネどから、歯の本数を予想していった。


やたらと丁寧な敬語を連発

するとフワちゃんは、一般人相手にオール敬語≠ナ対応。しかも「おいくつですか?」「お住まいはどちらですか?」「女性のかたは…」「どなたが一番なさそうか…」などかなり丁寧。一般人にずっと敬語で話しているため、思わずチームメイトの芸人たちにも敬語で喋り、そのあとタメ口に戻すなどキャラが崩壊していた。


彼女による一連の対応に、ネット上では


《普通に敬語使えるのなフワちゃん》

《裏ではちゃんと…って話は噂に聞いてたけど、参加者の方々に敬語使ってたり質問の丁寧さとかでフワちゃんの人の良さを感じましたね》

《フワちゃんが普通に敬語使ってるのめっちゃ笑う》

《一般の人の対応は丁寧なフワちゃんいいよなあ》

《お住まいってワード使えるあたりに育ちの良さ出てるな》

《フワちゃんがすげえデリケートな話し方をしてて笑った》

《フワちゃんが企画に引いて?キャラがおかしくなってないかな》


といった驚きの声があがっている。


これが、今もずっとテレビで重宝される理由なのだろう。


菅田将暉&小松菜奈『糸』地上波初放送にガッカリ!「編集下手すぎる」
「触りまくりじゃん」きゃりーぱみゅぱみゅの男性スタッフにファン嫉妬!
みちょぱ“人気占い師”をバッサリ!「最強にダサい」発言に称賛