西野七瀬『恋マジ』演技に酷評殺到! アカデミー賞女優を批判する素人たち

広瀬アリス主演の『恋なんて、本気でやってどうするの?』が開始 西野七瀬に批判も

記事まとめ

  • 18日、広瀬アリス主演のドラマ『恋なんて、本気でやってどうするの?』が放送開始した
  • 視聴者から演技が批判されているのは、元乃木坂46の西野七瀬だという
  • 「全て、西野の男性人気の高さに嫉妬したアンチの仕業でしょうね」とは芸能記者

西野七瀬『恋マジ』演技に酷評殺到! アカデミー賞女優を批判する素人たち

西野七瀬『恋マジ』演技に酷評殺到! アカデミー賞女優を批判する素人たち

西野七瀬『恋マジ』演技に酷評殺到! アカデミー賞女優を批判する素人たちの画像

4月18日より、広瀬アリス主演のドラマ『恋なんて、本気でやってどうするの?』(フジテレビ系)の放送がスタートした。アカデミー賞女優の演技に、上から目線で文句を言う視聴者が続出しているようだ。


主人公の桜沢純(広瀬)は、食器ブランド『相良製陶』の洋食器デザイナー。大事な展示会の仕事を任されるなど若きチーフとして上司からの信頼も厚いが、一方で、アラサーでありながら恋愛経験ゼロだった。


【関連】『今日から俺は』よりも好評? パクリドラマ『ナンバMG5』が人気の理由 ほか

その上、結婚どころか恋愛への興味もゼロ。そんな彼女が、女性客をとりこにする刹那恋愛主義イケメン・長峰柊磨(松村北斗)に出会い…というストーリーだ。


視聴者から演技が批判されているのは、元『乃木坂46西野七瀬。純の高校時代からの親友で専業主婦の清宮響子を演じている。響子は何より安定を求め、流されるように20代前半で初彼氏と結婚。夫は何不自由ない暮らしを与えてくれているが、自分に関心がなく早くもセックスレス…という設定だ。


プロが褒めた演技を素人が批判…

第1話からアイドルらしさを捨てた物足りない人妻≠演じた西野だが、ネット上では彼女の演技に


《西野さん相変わらず演技下手》

《女子3人の会話の西野七瀬が下手すぎて聞いてられなかった》

《西野七瀬は何を演じてもはまらんな…》

《西野七瀬っていつになったら上手くなるんだろうね》

《西野七瀬の演技って感情がないよね。ロボットみたいにただセリフ読んでるだけじゃん。何でこの演技力でドラマ出れるのか謎》


といったいつもの#癆サの声が殺到している。


「西野はドラマに出演するたびに、視聴者から『演技が下手』と批判されています。しかしこれらは全て、西野の男性人気の高さに嫉妬したアンチの仕業でしょうね。なぜなら西野は、今年の『第45回 日本アカデミー賞』で新人賞を受賞した演技派女優。演技とは何ぞやを知り尽くしているアカデミー賞会員が、西野の演技を褒めているのですから、素人視聴者の批判コメントは的外れコメントと言えるのです」(芸能記者)


西野の繊細な演技は、玄人にしか見抜けないのだろう。



6人のオフショット?


それぞれの思いを抱えた6人が、傷ついたり悩んだりしながらも心と心でぶつかって素敵な恋をしていく物語です。


一緒になって悩んだり喜んだりキュンキュンしたりしてくれたら嬉しいです?#恋マジ #今夜10時#広瀬アリス #松村北斗 #西野七瀬 #藤木直人 #飯豊まりえ #岡山天音 pic.twitter.com/uF44mP9Xj2


— 4月25日第2話放送!月10ドラマ『恋なんて、本気でやってどうするの?』 (@koimaji_ktv) April 18, 2022



広瀬アリス『恋マジ』に女性視聴者が嫌悪感…「下品なドラマ」「セクハラ」
佐々木希の“キャンプ写真”に憶測飛び交う「旦那と一緒か」「渡部がちらつく」
乃木坂46メンバー3人がハーレムキス…ファン放心「乃木坂を大人にしないで」

関連記事(外部サイト)