酷評殺到!『ヒルナンデス』藤田ニコルのコーデ集…「ババくせえ」「センス最悪」

藤田ニコル、『ヒルナンデス!』でのコーデ酷評に怒りで視聴者と対立も

記事まとめ

  • 日本テレビ系『ヒルナンデス!』の企画で芸能人のコーデを提案している藤田ニコル
  • 視聴者からは「ババくせえ」「チンピラコーデ」などと度々酷評が殺到している
  • 藤田は自身が主婦層のストレスの矛先になっていると怒りを露わにし、視聴者と対立も

酷評殺到!『ヒルナンデス』藤田ニコルのコーデ集…「ババくせえ」「センス最悪」

酷評殺到!『ヒルナンデス』藤田ニコルのコーデ集…「ババくせえ」「センス最悪」

酷評殺到!『ヒルナンデス』藤田ニコルのコーデ集…「ババくせえ」「センス最悪」の画像

お昼の情報番組『ヒルナンデス!』(日本テレビ系)にて、持ち前のセンスを生かしたファッション企画を務めるモデルの藤田ニコル。しかし毎度のことながらネット上で「ダサい」と物議を醸し、本人も批判に直接苦言≠呈したことがある。今回はそんな本人も交えた論争の火種である、ニコルコーデ≠ご紹介しよう。


【関連】『ヒルナンデス!』大ハプニングにスタジオ騒然…「放送事故」「最悪だな」 ほか

企画「にこるん隊長のファッションレスキュー」で、数々の芸能人を大変身させてきた藤田。昨年5月24日の放送回では親子漫才コンビ『完熟フレッシュ』の娘・池田レイラの垢ぬけコーデ≠提案。そこで藤田はベージュの半袖ジャケットやピスタチオカラーのTシャツを流行り≠フ一言でチョイスした。


その後も全て淡い色で揃えたアイテムをコーデに組み込み、出来上がりはバブル≠彷彿とさせるスタイルに。これに視聴者からは、


《藤田ニコルのコーデのセンス最悪な上に、髪型と化粧もどうしちゃったの?》

《レイラちゃんはかわいいけど、ニコルンコーデはどうなんだろう》

《アイボリーにくすみグリーンとかババくせえ》


などといった酷評が殺到してしまった。


他人のコーデは苦手? 猛反論が新たな火種にも…

また昨年5月の放送では『ティモンディ』高岸宏行のコーデを担当。彼のトレードマークであるオレンジ色≠全て却下し、ベージュの9分丈セットアップに、なんと黒いローファーと白のストローハット、さらに葉っぱ柄シャツを合わせた。


元はリゾート感≠演出するためのコーデだったようだが、視聴者からはガラの悪さからチンピラコーデ≠ネどと比喩されることに。高岸の相方・前田裕太も「デカくなったナオト・インティライミ」と苦笑いしていた。


今年3月14日の放送でも大不評を呼んでいる。この日はベテラン俳優・伊藤かずえをゲストに招き、「大人のプチプラ春コーデ」と題して、シャツワンピやラベンダーカラーのふんわりスカートを選んでいった。普段は黒い服ばかりを着ているという伊藤を見事にパステルカラーで大変身さえた藤田だったが、ネット上では


《ジャージで出てきたのかと思った》

《黒コーデの方がマシ》


などと言われてしまった。


そしてこれらの視聴者による度重なる批判をうけ、藤田は3月26日放送の『藤田ニコルのあしたはにちようび』(TBSラジオ)にて不満を暴露。批判をしているのが主婦層≠ナあると推理し、自身をストレスの矛先にすることへ怒りを露わにしている。


もはや藤田VS視聴者という構図まで生まれてしまった、ある意味で大人気な企画「にこるん隊長のファッションレスキュー」。今後も逆境に負けず、視聴者には到底思いつかないようなオシャレコーデで番組を盛り上げて欲しいものだ。


『THE W』準優勝コンビは解散…消えた芸人たちのイマ
“干されタレント”小森純の現在は? ペニオク詐欺事件から完全復活か…
ジャニーズ事務所を真正面からディス? 芸能界の闇に切り込んだ芸能人たち

関連記事(外部サイト)