『イッテQ!』ホタルイカの生食推奨にツッコミ殺到!「あまりにも無責任」

『イッテQ!』でホタルイカの生食推奨し物議 寄生虫の感染リスクを指摘する声が殺到

記事まとめ

  • ANZEN漫才のみやぞんが1日放送の『世界の果てまでイッテQ!』に出演
  • ホタルイカの生食に挑戦するも、1匹も獲ることができなかった
  • ネット上では「生食は寄生虫の感染リスクがある」との指摘が相次いだ

『イッテQ!』ホタルイカの生食推奨にツッコミ殺到!「あまりにも無責任」

『イッテQ!』ホタルイカの生食推奨にツッコミ殺到!「あまりにも無責任」

『イッテQ!』ホタルイカの生食推奨にツッコミ殺到!「あまりにも無責任」の画像

5月1日放送の『世界の果てまでイッテQ!』(日本テレビ系)に、お笑いコンビ『ANZEN漫才』のみやぞんが出演。ホタルイカの食べ方について言及するシーンが物議を醸している。


この日のみやぞんは、春限定の絶景を求めて富山県と石川県を訪れた。


【関連】『イッテQ!』干され芸人が“4年ぶり復活”で号泣「手越も帰ってきて」 ほか

富山湾では、サファイアと呼ばれる神秘の自然現象ホタルイカの身投げ≠体験するために海岸を訪れたが、残念ながら1匹も獲ることができなかった。


海岸には他にも多くの人が訪れていたが、番組ではそんな人たちのことを「海岸に集まるホタルイカをすくい、獲れたてをその場で味わう」ためと説明した。



本日よる7時58分〜の #イッテQ は、 #みやぞんジャパンツアー?
冬から春にかけての各地の絶景を巡ります?
道中、はしご技にも挑戦??
そして再び登山?厳しい雪山の向こう、みやぞんが出会った景色とは!? pic.twitter.com/45fnKUGQil


— 世界の果てまでイッテQ!【日テレ公式】 (@itteq_ntv) May 1, 2022



問題指摘が相次ぐ『イッテQ』

しかし、この説明に、ネット上では


《ホタルイカを海辺で獲ってそのまま食べる、とか言ってるけど、ホタルイカの生食は旋尾線虫症っていう寄生虫が皮膚を這う感染症になるから、そういう危険な情報を流布するのはやめてほしい》

《踊り食いが安全で美味しいなら、なぜ、漁師がわざわざ「沖漬け」にしてからホタルイカを食べるんでしょうね?》

《ホタルイカに限らず新鮮だから生で大丈夫っていう認識の人が多いの本当に危険だと思う》

《生のホタルイカが売っているけど茹でて食べてください、どうしても生で食べるなら、寄生虫がいる可能性がある内臓は除去して食べてくださいって書いてあるんだけど…》

《この発言はさすがにリスクありすぎ。実際に試して視聴者に何かあったらって考えないのかな。あまりにも無責任》


など、「生食は寄生虫の感染リスクがある」との指摘が殺到している。


「ホタルイカを獲るために海岸に集まって来た人たちを獲れたてをその場で味わう≠ニ説明したため、多くの誤解を生んでしまったようですね。実際にはその場で加工して味わっているのかもしれませんが、もう少し言い方を考えるべきだったのでしょう。同番組は過去にもヤラセ問題でBPOから倫理違反を指摘されています。影響力が強い番組だけにもう少しきちんとした説明が必要だったと思います」(テレビ誌ライター)


もし、ロケの時にホタルイカが獲れていたら、果たしてみやぞんはその場で生食していたのだろうか…。


ミスチルの時代は終わり?“最強平成ソングBEST30”でまさかの圏外…
名倉潤に視聴者から心配の声…「表情ヤバない?」「心ここにあらず」
放送事故…? 長渕剛『ミヤネ屋』で新曲披露も「ギター弾かないんかーい!」

関連記事(外部サイト)